7月26日(月)「小村さんとの水路掃除 & サツマイモの草取り」

7月26日のなのはな

 私達の主食となるお米。1年分のお米の質や量が今の稲作にかかっています。田んぼでは水の管理が重要です。1年の中で田んぼを使っている期間は限られていますが、田んぼに水を入れるための水路や溝は、1年を通して掃除をしたり、管理をしなくてはいけません。私達が生活している地域で、50年以上ずっと田んぼや、水路、溝などを気にして、草刈りや掃除などをしてくださっているのが、いつもたくさん助けてくださる小村さんです。

 

P7260228

 

 朝7時から、小村さんと水路の掃除をしました。時間や草の伸び具合をみて今日刈る範囲を水路の半分にしぼり、作業を進めました。
 今年は梅雨に雨が多かったこともあり、草丈が高く、草の量も多かったです。小村さんとあゆちゃんが主に草刈り機で刈り進み、ゆりかちゃんと私で、草刈りをした後を追いかけるように草を水路からあげたり、草を集めていきました。
 朝食前に、草刈りや溝さらいは一通り終わらせることができてうれしかったです。

 

P7260229

 

 午後には、小村さんとあゆちゃん、ゆりかちゃんと、山畑周辺の草を集め、燃やす段取りをしたり、実際にいくつか草の山を燃やすのを進めました。連休の間に、山畑の草刈りを進められていて、背丈の高かった草も綺麗に刈り取られていました。山畑は急斜面で範囲も広いけれど、綺麗に草が刈られていて、皆の綺麗な作業に、私もいい作業でつなげたいとやる気になりました。
 
 小村さんが、草を燃やす段取りを考えてくださいました。斜面で燃やせる場所、畑の中に山を作り草を燃やした方が良い場所、草を集めておく場所など、草の種類、畑の種類などいろいろな考慮すること、草を燃やすという工程一つでも、効率の良い燃やし方、安全な燃やし方なども、実際に一緒に作業をしながら教えてくださいます。
 
 山畑はすこし高い位置にあります。作業が終わり、木陰で休憩。目の前に広がる石生の田んぼが、オレンジ色の夏の西日に照らされ、緑の表情が変わりつつある景色を前に、私の横には、同じぐらい汗をかいた後の小村さんやあゆちゃん、ゆりかちゃんがいました。

 

P7260232

 

「好きな気持ち、プラスの感情に目をむける」「前向きなところにしか答えはない」お昼の集合での、お父さんお母さんの話を思い出しました。目の前の景色も、隣にいてくれる人達も、そんな人達や環境のなかでの作業も、大好きで、大切だなと思いました。小村さんとお話していると、「もちつもたれつだからな」という言葉が出てきました。地域のことや、田んぼや畑のこと、昔からの経験や知識、人とのつながりなど色んなことなどたくさん伝えてくださります。小村さんといると、利他心や助け助けられの空気があり、暖かさを感じます。今の社会も、皆、こんな風に人とつながれたらいいなと感じました。

 

P7260231

 

 そして、今日7月26日は小村さんのお誕生日でもありました。今日の誕生花には“ブーゲンビリア”というものがあります。花言葉は“情熱”。暖かく、常に周囲のひとのために動かれている小村さんにぴったりだなと思いました。あゆちゃん、ゆりかちゃんと一緒に、なのはなの皆が作った、野菜やジャムをお渡ししてお祝いが出来たのも、小村さんの笑顔がみられたのもとても嬉しかったです。今日の作業、景色、笑顔、全部自分の中でしっかりと積み重ね、そして次に繋げていけるようにありたいです。

(あけみ)

 

***

 

 サツマイモの畑の草取りをしました。
 サマータイムの午後作業は、少し気温が落ち着いた16時過ぎから始まります。そこから約2時間という比較的短い作業時間なのですが、その分みんなで集中して毎日野菜の手入れを進めています。

 サツマイモの畑はとても広く、11アールほどあります。5月に植え付けた第1弾は、すでに畝間までびっしりと蔓を伸ばしていて、順調に大きく成長しています。かにちゃんが畑周りを草刈り機で刈り進めてくれて、残りの7人で1人1畝間に入り、ホウセンカやヒエなどを鎌で刈っていきました。南北に長い畑なのですが、やよいちゃんが、畑の真ん中のラインに竹を打って2分割してくれて、その竹までを15分でたどり着く目標を設定してくれました。

 

P7260236

 

 短時間で、かつ、畑が綺麗になるように考えながらみんなで作業を進める時間がとても楽しかったです。最後には、草刈り機が通れない溝の部分などの草をみんなで取っていきました。草取りをした後の畑は、あたり一面にサツマイモのツルが整然と並んでいて、それを眺めるととても達成感を感じたし、予定よりも早く、1時間半ほどで作業を終えられたのもとても嬉しかったです。効率よく作業を進めると、すごく気持ちがスッキリするし、そんな風に段取りを立てられるやよいちゃんが本当にすごいなぁと思いました。

 草取りをした後は、明日予定していたサトイモの土寄せも前倒しで進めることができました。
 明日も、みんなで畑作業できることが楽しみです。

(せいこ)