「みんながいるからこそ」 よしみ

7月23日 

 

○アセスメント演奏

 今日は久し振りにアセスメント演奏があり、私は『シャンデリア』や『サムナイツ』、『ア・ライブ』でダンスメンバーとして踊らせていただき、思い切り踊って気持ちを表現することができてすごく嬉しかったです。『ア・ライブ』では今回初めてまえちゃん・のりよちゃんと一緒に3人バージョンで演舞させていただきました。3人バージョンで練習を始めたばかりのとき、私はのりよちゃんと同じ部分を同じ振り付けで演舞するのですが、今までは自分1人で演舞するところだったので、いざのりよちゃんと一緒に動いてみるとタイミングがかなりズレていたり、細かな手足の動きも違っていて自分の演舞が自己流になっていたことに気づきました。あと数日間で振りをピッタリと揃えられるのか、正直この数日間不安な気持ちでいっぱいでした。でも、毎晩まえちゃんやのりよちゃんが練習時間をつくってくださり、自分の動きで自己流になっていたところを一つひとつ教えてくださりました。まえちゃんものりよちゃんも忙しい中、時間をつくってくださって本当にありがたかったし、練習している時間がとても楽しかったです。昨夜、まえちゃんが「内にこもらずにとにかく3人で気持ちを一つにして3人で一つの演舞をしよう。」と話してくださって、今日のアセスメントでは自分の精一杯の演舞をして、とにかくまえちゃんとのりよちゃんとピッタリ動きが揃うように意識できたかなと思います。また、今回から『ア・ライブ』にコーラスが加わって、演舞している間もみんなのコーラスにとても勇気をもらいました。間奏のとき、あゆちゃんが階段から降りて来てくださって真ん中で歌ってくださる部分があるのですが、あゆちゃんが本当に自分の全力で歌っている姿が見えて、胸が熱くなりました。『ア・ライブ』の曲はあゆちゃんにとって歌うのがすごく苦しい曲なんだと以前聞いていて、あゆちゃんの姿から私もあゆちゃんのように全力で気持ちを表現できるようになりたいと思いました。

 それに、『サムナイツ』ではドラム隊のメンバーが新しくなり、新・『サムナイツ』で演奏することができてとても嬉しかったです。今回私は初めて早き替えをすることになり、自分のせいでみんなを待たせてしまわないか本当に不安だったのですが、ゆずちゃんとのんちゃんが着替えのヘルプとして手伝ってくださって、気がついたら『サムナイツ』

の衣装に着替えることができていて本当にありがたかったです。みんながいるからこそできる演奏なんだと改めて感じて、私もその中の1人として演奏できてとても幸せでした。

 

 

 今日も1日ありがとうございました。今、桃の作業に入らせていただいていて、毎日収穫や梱包などをさせていただいています。まだ落ち込んだり投げやりな気持ちになりそうになることもあるのですが、みんなの存在にいつも助けてもらっていて、少しずつですが作業にも慣れてきました。途中で諦めずに、最後まで全力で桃作業に取り組みます。

 

 読んでくださってありがとうございました。