「ゴーヤ」 ななほ

7月12日 月曜日

 数日続いていた雨のお陰で、ゴーヤが大きくなりました。草丈も支柱の1メートル50センチをとうに越し、葉がこれでもかと茂っています。そして、今日は18本、8.1キロのゴーヤを収穫できました。
 大きいものでは、1本が750グラム、35センチでした。本当に去年まで育てていた品種なのかと驚いてしまう位だったのですが、メガツインの葉面散布をしているからか大きくても黄色く熟れてしまうことなく、とても綺麗で嬉しいなと思います。

 やよいちゃんやえみちゃんが一生懸命にゴーヤの種の芽出しをしてくれていたこと。大人数のみんなと土日に支柱立てをしたこと。追肥や誘引の作業をチームのみんなとしてきた時間。本当にみんなのお陰でゴーヤが育っているなと感じます。
 また明日も収穫ができそうなものがたくさんあるので、楽しみだなと思うし、ゴーヤの佃煮にマリネやチャンプル。なのはなのみんなとたくさんのゴーヤを頂けると思うと楽しみです。

 ゴーヤは日光も水も、肥料も大好きなのですが、高温多湿が苦手で少し日照不足やマグネシウム不足の症状がみられてきているので、また直ぐに対策したいなと思います。ゴーヤの天井の竹も少し先延ばしにして、誘引の方が優先、草取りの方が優先と優先順位が低くなってしまったので、ちゃんと時間を作って手入れを進めていきたいなと思います。

 今はやすよちゃんと担当でゴーヤを見ているのですが、明後日からはサマータイムなので、Bチームのみんなとゴーヤを見ていけると思うと心強く、楽しみだなと思うし、気持ちを切らさずにゴーヤを見ていきたいです。