「ネット回収作戦」 よしみ

7月4日

○午前の作業
 昨夜に降っていた雨が朝にはやんでいて、午前の作業をしていると太陽も見える時間がありました。午前の作業は、最初吉畑下のキャベツにかかっていたネットとポールの回収をしました。キャベツにかかっていたネットは一つひとつが結構長く、私はさくらちゃんと一緒にネットを竹の棒に巻き付けながら片づけていっていたのですが、ネットを持ってくるくると巻くのがすごく大変でした。そこで、さくらちゃんと考えて竹の棒に巻き付けているネットを地面に置き、自分たちはそのまま動かずにネットだけをコロコロと転がして巻いていってみるとこの作戦がすごく上手くいき、持って巻くよりも圧倒的に早かったです。さくらちゃんと「せーのっ!」と言って同時にネットを巻くのがすごく楽しくて、かなり体育会系のネット回収だったけれど今までのネット回収の中で1番面白くて楽しかったなと思います。1時間ほどで全て回収することができ、収納までもきっちりできて気持ちが良かったです。
 
 そのあとはいいとこ下のナスの手入れの作業に合流し、私は主にわら回収と草取りをしました。今日も湿度が高くてかなりムシムシとしていて、太陽が出てきたときは本当に暑くて汗が止まりませんでした。その分、冷たいお茶をごくごくと飲むと本当に美味しく感じて、大げさかもしれませんが、「生きててよかったーー!!」と思うほど美味しかったです。
 草取りのときはやよいちゃんが1スパン20分目標でいけたら嬉しいですと目安をつくってくださって、目安があるとどのくらいのスピード・質で進めばいいのか分かりやすかったなと思います。みんなと作業している時間が毎日本当に幸せで、ナスの畑もすごく綺麗になって嬉しかったです。

 今日も1日ありがとうございました。夜の時間にさくらちゃんが誘ってくれて、お父さんとお母さんにスモモのことについて話を聞かせていただけたことがとてもありがたかったです。今、さくらちゃんが毎日スモモの様子を見にいってくれていて、スモモのことを大切に思っているさくらちゃんが本当に綺麗だなと思います。私もさくらちゃんのような何かを大切に思って、心を込めて育てられる人になりたいです。