「畑を見回すと」 りな

7月4日

 天気予報では雨マークだったけれど、今日一日雨がもってくれて、畑作業をみんなで進められて嬉しかったです。お仕事組さんやりゅうさんもいて下さる日曜日が嬉しかったです。

 午前中は、さきちゃん中心に、ピーマン第3弾の定植をしました。昨日、半分畑に植わらなかった苗を、今日はいいとこ下畑の空いたスペースに植えました。
 いいとこ下畑には、ナスが植わっています。西側の4スパンほど、余ったスペースがあって、既にモロヘイヤが数株植わっています。今日から、ピーマンも来てくれるんだなあと思って、いいとこ下畑に仲間が増えるようでとても嬉しい気持ちになりました。
 草が生い茂っていたので、三角ホーで綺麗に刈ってから植え付けました。植え付けた後は、化成肥料を追肥し、もみ殻を株間に撒いて中耕しました。
 草丈の高い草がたくさん生えていたり、雨が降ったこともあり、土は硬くなっているのではないかと思っていました。でも、とてもふかふかしていました。畝を少し掘ると、小さなムカデのような虫がたくさん出てきて、びっくりしました。心配していると、りんねちゃんが、
「この虫は害虫じゃなくて、ミミズみたいに土を良くしてくれる虫だよ。」
 と教えてくれました。この虫が土をフカフカにしてくれたのかどうかは分からないけれど、三角ホーで中耕していても、とても気持ちが良いぐらい、土が柔らかかったです。ピーマンが、すくすく育ってくれたらいいなあと思いました。
 
 隣では、ナスの誘引をしてくれているみんながいました。南側4畝のナスは、もう少しで上段に届きそうなぐらい葉を伸ばして急成長しています。株が傾いて、斜めになっているものもあって、やよいちゃんやみんなが誘引をしてくれている姿が、ありがたくて嬉しかったです。
 ピーマンの定植、ピーマンの誘引…とピーマンの手入れを進めていきました。外はジメジメしていて暑くて、いつの間にか汗をびっしょり掻いていました。休憩の時にみんなで飲むお茶が冷たくて、とても美味しかったなあと思いました。
 
 作業が終わった人がいいとこ下畑に集まって、たくさんのみんなと一緒に、ナスの草取りを昼食まで進めました。畝方、畝間、草丈の高い草が生えていて、全体的に茶色よりも緑色の面積のほうが広くなっていました。みんなで一畝間ずつ入って、鎌で刈っていきました。夢中になって草取りするのがとても楽しかったし、刈った後の光景がとてもスッキリして気持ちが良かったです。お仕事組さんがいて下さるのがとても心強くて、普段よりも多い人数での作業が嬉しかったです。

 昼食直前には、スイートコーンの塩刷りを手伝わせてもらいました。せいこちゃんやななほちゃんから、今日は第3弾を採ったんだよ、と教えてもらいました。台所ではみんなで頂くスイートコーンを茹でる人がいて、農産倉庫では、スイートコーンを嫁入りしているみんながいました。嫁入り用も、茹でたコーンも、粒が先端までびっしりと詰まって、大きくて立派なものばかりでした。本当にこんなに綺麗なトウモロコシを育てられるのが凄いなあと思って、みんなで一人一本頂けることも、とてもありがたいことだなあと思いました。
 収穫したばかりのトウモロコシをみんなで昼食に頂いて、甘くてプチプチと一粒の歯ごたえが良くてみずみずしくて、とても美味しかったです。スモモも、食卓を色鮮やかにしてくれて、甘酸っぱくて美味しいなあと思いました。
 
 午後は、身体測定や、引っ越しをしました。居室が変わって、荷物をまとめているとき、もう真夏なのに、冬の服がたんすから出てきました。
 引っ越しの時間に、夏服や冬服を整理することが出来ました。後回しにしてしまいがちだけれど、身の周りのことをきちんとこなしていきたいなあと思いました。

 引っ越しの後は、やよいちゃんやりゅうさんも来てくださり、たくさんの人と一緒にナスの虫つぶしに行くことが出来て嬉しかったです。ナスの葉は、まだテントウムシだましにあまり食われていなくて、テントウムシだましが来ているとあまり感じていませんでした。でも、今日大人数で虫つぶしをさせてもらうと、「潰しました!」「卵潰しました!」と色んな所から、押し寄せるようにどんどん声が掛かりました。こんなにもテントウムシだましが潜んできていたんだ! と思いました。早期発見で、被害が大きくなる前に、捕殺できてほっとしました。

「潰しました!」というかけ声が上がると、みんなで「ナイス!」と返しました。プラスの声掛けをしていると、とても気持ちも上がります。テントウムシだましを捕殺して、「潰しました!」というと、みんなから「ナイス!」と言ってもらえます。すると、肯定してもらっているような気がしてとても嬉しい気持ちになりました。かけ声にたくさん力をもらったなあと思いました。
 一枚一枚葉の裏を見て、黄色い卵がないか、テントウムシだましがいないかどうかチェックします。とても細かいかもしれないけれど、みんなですると、あっという間に感じました。隅々までもれなくチェックすることが出来て、嬉しかったです。
 ナスの実にテントウムシだましの食い痕が付いていると、少し悲しい気持ちになります。これからは虫の被害も正しく評価して、すぐに対策を考えられるようになりたいなあと思いました。
 ナスの草取りも、全面終わらせられて、畑を見回すと、畝の上にも畝間にも草が生えていない、とても清々しい見た目になっていて、畑を綺麗に出来て嬉しかったです。
 明日も精一杯頑張りたいです。