「全体に溶け込んで」 りんね

7月2日 

〇黒豆の土寄せ、マクワウリの手入れ

 午前中は滝川横、奥の黒豆の1回目の土寄せを行いました。
 豆の土寄せは今年初めてで、やっぱり楽しいなあと思いました。
 黒豆はまだ小さいけれど、綺麗な緑で元気そうでした。土寄せのベストタイミングだったとも、やよいちゃんが教えてくれました。

 クワを使っていると、自然と汗がどんどん流れてきました。日が出ると焼けるように暑いですが、今日は雲も多かったので、作業もしやすかったです。
 休憩時にやよいちゃんが持ってきてくれた、冷たいお茶を飲むと、一気に元気に戻りました。
 最近、畑仕事をしていると、暑さをそこまで感じません。水分補給をすれば、全然大丈夫だなと思います。
 今日は特に、汗を流して作業することが気持ちよかったです。


 土寄せ後、下町川のマクワウリの病気の葉摘みに行きました。
 今期、マクワウリを見たのは初めてでした。マクワウリが、とても元気に、緑濃く茂っていて、とても嬉しくなりました。
 病気も早期対策ができて、嬉しかったです。


〇ダンス練習

 明日のアセスメントに向けて、連日、夜にお父さんにダンスを見ていただきました。
 私は、『ディス・イズ・ミー』のときに、動きすぎていて、止がないということを教えていただきました。そのことは、以前からも、あゆちゃんたちにも教えてもらっていて、実感もあり、本当に直したいと思いました。
 もっと落ち着いて、全体に溶け込んで踊れるようになりたいです。

 でも、嬉しかったこともありました。
 私はずっと、ダンスでは重心がずれて、フラフラしてしまうことに悩んでいました。
 けれど最近は、以前よりずっと、まっすぐにピシッと立てるようになりました。
 無意識からも、だんだんと良い方へ変わっているのだと感じられて、嬉しかったです。


 ゆりかちゃんが、新曲の『レインボー』の振り入れも進めてくれています。
 何度も虹を描く、前向きな振付や、「虹が見えるよ」「太陽は昇るよ」という歌詞、曲が、今の気持ちにぴったりと沿ってくれるようです。
 大人数で、自分たちが虹になって踊れることが、とても嬉しいです。