7月1日(木)「サツマイモの植え付け、完了!&田んぼの肥料まき」

7月1日のなのはな

 サツマイモの植え付け第5弾。今回は、うなぎ取り向こう畑での植え付けです。
 前日から、畑の畝立てと黒マルチシート張りを進め、水はけのよい、角のないかまぼこ型の畝に、真っすぐに張られたマルチシート。
 その光景を見ると、(早く植えたい)(植え付けずにはいられない)と本能が騒ぎ出してしまいます。
 私は今年、サツマイモを植え付けるのは4回目だったのですが、確立されたシステムの中、流れ作業で作業が進んでいく空気が毎回、新鮮で気持ち良いです。
 午後一番。作業の最初に、何人かの子と、第1弾で植え付けたサツマイモから、苗のカットをしました。

 

P7010030

 
 
 第1弾以降にサツマイモを植え付けたときも、同じ畑で育っている、第1弾の株から苗を切り取って植え付けを行なったのですが、1週間もしないうちに切り取った株から脇芽が伸び、畝の上に葉が茂っていました。
 約20センチ程の長さで苗をカットしていくと、切り取った側からサツマイモの茎から白い養分が出てきて、サツマイモの苗も新しい畑に植えられるのが嬉しそうでした。

 そのままウナギ取り向こう畑へ向かうと、みんなが苦土重焼燐とPKカルを1:1の割合で混ぜた肥料を植穴に入れてくれていました。やよいちゃんが役割を決めてくれて、苗を置いていく人、植え付けを行なう人、草を敷く人と、役割を決めて動いていくと、手が余ることも、待ち時間ができることもなく、黙々と作業ができて充実感がありました。

 私は植え付け部隊だったのですが、心の中で、(サツマイモの植え付けのプロになるんだ)という気持ちで、田んぼに稲を植えていくときのように、チョンチョンと音が聞こえるくらいの勢いで苗を植え付けていきました。お父さんが考えてくれた、竹の棒を使う方法で植え付けを行なうと、1株2秒ほどで植え付けができて、作業をしていても楽しかったです。

 

P7010029

P7010034

 

 明日からは雨。私の心は、(雨前に大きな植え付けは終わらせたい)という気持ちで溢れていたのですが、周りのみんなも同じ気持ちで作業をしているのを感じて、全体が1つの大きな輪で繋がっているように思いました。

 そして、植え付けが終わり、最後は水やりです。両手に水の入ったジョーロを持ち、1人1畝で水やりをしていくとあっという間に水やりが終わりました。あまりのスピードに、終わった時はキョトンとしてしまったのですが、じわじわと達成感が込み上げてきました。

 サツマイモは今回で最後の植え付けとなりました。植え付けた苗からたくさんのサツマイモができると思うと不思議な気持ちになるのですが、明日からの雨でサツマイモの苗が活着してくれたらいいなと思います。

(ななほ)

 

***

 

 盛男おじいちゃんに教えて頂いて、田んぼに肥料やりをしました。
 田んぼ全体に、少量ずつまんべんなく撒くために、「みのるくん」と私達が呼んでいる散粒機をつかいました。10リットルほどの容器の下に、円状のお皿がついていて、横のハンドルを回すと、下のお皿が回転します。容器には、肥料が出る量を調節するレバーがついており、それを開くと、肥料が下のお皿に落ちてきます。そしてお皿を回転させることで、そこに乗った肥料が周囲の広範囲に飛び散るという仕組みです。

 

P7010002

 

 撒く肥料は硫安です。白く不揃いに丸い粒の硫安を「みのるくん」に入れて、セット完了。田んぼ足袋のゴム地から伝わってくる水の冷たさが心地良いです。
「みのるくん」は、自分の左右にそれぞれ8条分くらいの範囲に飛び散らせることができると聞いていたので、田んぼの条数を16で割り、田んぼを何往復するかで肥料を等分しました。

 ハンドルを回すと、お皿が勢いよく回ります。ざらざらと涼しげな音を立てて肥料が飛び散りました。粒がほつほつと、その一粒一粒が水面に波紋を描いて田んぼに落ちていきました。
 等分した肥料を撒ききったころ、向こう岸についていなくてはならないので田んぼの中をけっこう速く歩かなければならないです。地面の上ならば簡単なのですが、泥に足を取られながらさくさく歩くのはなかなか難儀しまた。ゆりかちゃんとのえちゃん、ひろこちゃんとわたしのペアになって、岸にたどり着く毎に肥料を補充、撒く人を交代して行なったのですが、「みのるくん」をバトンに田んぼの中を横断するリレーをしているみたいだなと思いました。ゆりかちゃんが、「どろんこ運動会の競技みたいだね」と言っていて、来年のどろんこ運動会では競技に取り入れたら一石二鳥でいいなと思いました。

   

P7010006

 

 最後の畑は池下田んぼ。今年どろんこ運動会をした畑で、こっそり新競技の練習をしているみたいでした。
 今日は午前中半日で9枚の田んぼを終わらせることができて、うれしかったです。

(さや)

***

 

P7010020
〈池上三角畑のゴボウが大きな葉を茂らせています〉

  

P7010004
〈ウナギ取り畑のショウガには牛肥を追肥しました〉