「お味噌の香り」 ななほ

6月26日

 昨日と今日とホームページの編集をかにちゃんとまえちゃんから頼んで頂き、無事にアップできてホッとしました。昨日は桃の早生品種、『はなよめ』が700玉程、収穫できたそうで、午後からは選果ハウスで作業もさせて頂けて嬉しかったです。

 選果ハウスに行くとコンテナに入った桃が、ズラーっと一面に並んでいて、思わず写真を撮ってしまいました。『はなよめ』は色が赤くなりやすい品種らしいのですが、その中でも白桃らしい『はなよめ』の写真を撮らせて頂いて、やっぱりカメラでは実物の魅力は表現しにくい所もあるのですが、ほんのりと甘い桃の香りがする選果ハウスが嬉しいなと思います。

 夜の時間も、スタッフMTであんなちゃんは不在だったのですが、桃メンバーのみんなと作業を進めることができて達成感を感じました。桃があまりにも可愛くて、「私、今日ここに泊まりたいな」と話していたら、よしみちゃんが、「え、風邪ひくよ」と笑っていました。その後、スタッフMTから戻ったあんなちゃんに同じ話をしていたら、「え、寒いよ」と笑っていて面白かったです。

 夜のソフトバレーも時間は短かったのですが、なおとさんが、「あ、ななほちゃん。僕のチョキチームね」と快く受け入れてくれて、なおとさん率いるグー、チョキ、パーのチョキチームに入らせて頂きました。どんなトスでも、どんなボールが来ても、なおとさんが余裕な風にボールを返していく姿がカッコイイなと思ったし、何度も何度もファインプレーが続き、逆転勝利や、デュースの試合もありました。

 私は日によってソフトバレーのサーブに気持が表れてしまうのですが、昨日はそんなに力を入れているつもりはないのに、真っすぐボールが飛んだと思ったらそのままコートを通り越してしまうということが続いて、すこし勢いが良すぎてしまったなと思います。でも、やっぱりソフトバレーが楽しくて、身体を動かすと頭も心もリフレッシュされるなと思います。

・天地返し

 午前中、味噌の天地返しがありました。土曜日でお仕事組さんがいて下さる中、なるちゃんを中心に味噌の天地返しができて嬉しかったです。

 私はカメラを持っていたのですが、なるちゃんが、「もし、自分が仕込んだお味噌があったら、そのお味噌の場所についてください」と声をかけてくれて、2021年味噌作り第3弾を一緒にした、さきちゃんやよしみちゃんと黒大豆味噌の天地返しをしました。

 味噌の天地返しが始まった瞬間に、味噌の発酵した甘くて、しょっぱくて、香ばしい香りが家庭科室いっぱいに広がって、パンのような濃厚な香りが素敵だなと思いました。黒大豆味噌はとても柔らかく、しっとりとしていて、油分が多いように思いました。さきちゃん、よしみちゃん、あやかちゃんと思いっきり味噌を新しい樽に投げつけて、空気を無くすように、天地返しで上下を入れ替えるのが楽しかったです。

 みんながカラフルなバンダナをつけていて、たけちゃんも見に来てくれて、とても賑やかな中、味噌の天地返しが進みました。予定では、9時半から11時までの作業だったのですが、片付けや掃除、味噌だるの移動までが10時には終わって、さすが大人数の力だなと思いました。

 私たちが仕込んだ黒大豆味噌が3年後に完成すると思うと楽しみだし、同じくフワモ糀もこみち君や、ふわみちゃんなど第1弾、第2弾のみんなが仕込んだ白大豆味噌も一緒に、味噌蔵に保管されていると思うと嬉しかったです。
 

 10時過ぎから1時までは、あゆちゃんやゆりかちゃんに見て頂きながら、『ディス・イズ・ミー』のダンス練習もして、みんなと振りを細かくそろえていく事で、気持ちも揃っていくのを感じました。あゆちゃんが伝えてくれるイメージが、みんなのものになって、なのはなのみんなと、今いる仲間とどんな世界を見たいか、どんな世界を作りたいか、それを思いながら気持ちを作って練習をしました。

 あゆちゃんがなのはなとしての演奏、なのはなの子としての表現はどう在るべきかというのを、揃える意識や言葉で伝えてくれるのを感じて、誰よりも一生懸命に見えるくらい、真剣に教えてくれるあゆちゃんの姿に私も常にそう在りたいと思いました。ダンス練習の時間が嬉しかったです。

・ひでゆきさん

 午後からはひでゆきさんも来て下さり、大人数でサツマイモの植え付けをしました。サツマイモの植え付けは何度も入らせて頂いているのですが、確立されたシステムの中、みんなと流れ作業で進めて行く時間が嬉しかったです。私は主に、苗の切り取りと植え付けの作業をしていたのですが、第1弾の株が大きくなって、株からつるを切り取り、苗として植えられて良かったなと思います。

 午後は少し小雨が続き、空も曇っていたのですが、ひでゆきさんが作業にいて下さるだけで、その場の空気が明るく、穏やかになるように感じて作業がとても楽しかったです。午後も引き続き、カメラで写真を撮っていたのですが、カメラを向ける度にみんなのキラキラとして、楽しそうな笑顔が見れてその笑顔に力が湧いてきました。

 植え付けの前にはひでゆきさんやみんなが草取りと植穴に肥料を入れる作業をして下さっていたり、植え付けをしたところから、のえちゃんやさやちゃん、さきちゃんが草を敷いてくれて、4時前にサツマイモの植え付けが終わりました。

 夕方もひでゆきさんとあゆみちゃんご家族がいて下さり、たけちゃんの声が聞こえるだけで嬉しくなりました。

 今晩の夕食は殆ど、なのはなで育てている物がメインで、採れたてのニンジンや玉ねぎ、トウモロコシの入ったハヤシライスに、レタスとアスパラのサラダ、新じゃがの煮物に夏野菜のスープ、スイートコーン、スモモと食卓がカラフルで、色鮮やかでした。
 あゆみちゃんがたけちゃんの歯が上下と生えてきて、ニンジンを食べられるようになったことや、スモモを手で持って食べているということを話してくれてたけちゃんの成長が嬉しかったし、「たけひろ君!」と声をかけると、ハーイと手をあげてくれるたけちゃんが可愛いなと思います。

 ひでゆきさんと畑作業ができて嬉しかったし、夜もソフトバレーに来て下さったり、こうしてなのはなに来て下さるのが嬉しいです。今日もありがとうございました。