「流れに乗って」 しなこ

6月13日

 今日も父の日の会に向けて練習をしました。
 今日は全チームが30分ずつお父さんに見てもらう時間がありました。
 体育館で、実際に舞台となる位置でお父さんに見てもらいました。
 自分のチームがやっているときは、その次のチームの人が見に来てくれていたり、他のチームの見学もしていいということだったので、観客があって、少し緊張しました。でも、2日前にお父さんに見ていただいたときにもらったアドバイスや、昨日あゆちゃんに見てもらったときにもらったアドバイスを意識して劇ができたと思いました。

 今日もお父さんにアドバイスをいただけて嬉しかったです。実際にお父さんが演じて見せてくれて、お父さんの演技がおもしろくて、周りからも笑いがあって、お父さんがすごいなと思いました。
 他のチームの劇を見させてもらって、共感できることがほとんどで、みんなの最後のセリフを言う場面を見ていると、「そうだ! そうだ!」と思うし、すっきりすることもあって、見させてもらえて嬉しかったです。
 私のチームは午前の前半にお父さんに見ていただいて、その後は、アドバイスしていただいたところをチームのみんなで復習したり、練習を重ねました。
 劇の内容は自分たちにとって辛かったことになりますが、劇について話し合うときは笑顔があったり、すっきりした感じがあって、チームの空気も居心地がいいなと思います。

 午後からは小道具の制作と、少し劇の見学をして、練習をつめました。簡単に作ったのですが、リアリティがあって、劇もおもしろくなりそうだなと思います。
 夜も練習の時間があって、日中お仕事だったあけみちゃんもいてくれて、昨日と今日のことを伝えて、練習もできて嬉しかったです。
 体育館が練習でにぎわっていて、コンサート前みたいな感じでわくわくしました。
 私もみんなの勢いが増しているのを感じて、いい方向に向かっていけるのが嬉しいです。私もみんなの流れに乗って、一皮剥けるように頑張りたいです。
 

 今日は、安心感のある笑顔の素敵な、まよちゃんのお誕生日をみんなでお祝いできて嬉しかったです。
 ありがとうございました。