「あゆちゃんとのダンス練習」 しなこ

6月6日

 昨日と今日と、あゆちゃんがダンス練習を見てくれました。
 あゆちゃんとのダンス練習が楽しくて嬉しい時間でした。
 私は今回新しく『This is me』のダンスを踊らせてもらうことになって、憧れでもあったこの曲をみんなと踊れることが嬉しいです。
 全員が同じ振りの部分では、全員がぴったりと合うように、合うまで何度も繰り返して練習をしました。全体の中では、ほんの一瞬の動きになる部分でも、その一つひとつを確実に合わせていきます。その一瞬の動きが全員ぴったりと重なると、とても大きな表現になることを、あゆちゃんとの練習で感じることができます。
 
 自己流のダンスにならないよう、みんなを感じて、みんなとのダンスであることをいつも思っていたいです。
 パンチの振りのところでは、強く見えるパンチの仕方をあゆちゃんが教えてくれました。真っ直ぐ前について、ついたところを一瞬とめること。パンチをした後の振りでは、風を巻き起こすような感じにすること、でも、勢いで身体をひねってポーズを作るのではなくて、軸はぶらさずにしっかりと止めを作ること。
 
 両手をパーにして横に出すときは、「これが私」というように、堂々とした感じにすること、ランニングマンのところでは、みんなの足音がザッザッと聞こえてきそうな迫力で、体勢低く、でも、体が伸びた体勢になったときは上に引っ張られるように真っ直ぐに綺麗な姿勢にする、など沢山教えてもらいました。
 ランニングマンは私も好きなところなので、かっこよく、みんなとの一体感を出せるように自分も踊れるように練習したいと思います。
 
 あゆちゃんが教えてくれる言葉の一つひとつが深いのを感じて、あゆちゃんがすごいなと思います。あゆちゃんは、どうしたらより良くなっていくのかを知っていて、伝えてくれて、それが本当にすごいなと思いました。
 同じ振りを「もう1回」「もう1回」と何度も繰り返しますが、だんだん「揃ってきた」「いい!!」とあゆちゃんが言ってくれて、みんなと揃っていくのが嬉しかったです。
 ときどき、あゆちゃんが「This is meはこうでなくっちゃ」と言ってくれて、その言葉も嬉しかったです。
 この曲は、とても感動する曲なので、自分も見てもらう方が感動するようなダンス、演奏ができるように、練習も頑張りたいし、本番も精一杯踊りたいです。
 ありがとうございました。