「竹運び」 つき

5月25日

 朝食前の作業で、ピーマン第2弾がくる半分畑へ縦竹を運びました。運ぶ本数は、全部で482本、5本で1セットになっている竹を97束運びました。結構な数だったので、朝の時間で終わるかどうか微妙なことろだったのですが、しほちゃんと協力して朝食時間前ぴったりに全てを運び終えることができてすごく嬉しかったです。

 軽トラに1回で載る竹は15セットくらいだったので、計算してみると9往復しなければいけないことが分かりました。時間的には結構厳しかったので、畑に竹を下ろすときは1度に2セット持ち、なるべく時間短縮できるようにしました。朝で涼しかったこともあり、動きやすくて力が湧いてきました。しほちゃんが、急いではいるけれど終始明るく楽しい雰囲気でいてくれて、すごく楽しかったです。切羽詰まったり、シリアスな感じになるのでなくて、明るく清々しいしほちゃんといると、自分の気持ちも体も軽くなっていくような感覚でした。絶対に終わらせる、というしほちゃんの強い気持ちにも引っ張ってもらいました。2人で同じ目標に向かって一生懸命頑張れた時間が楽しくて嬉しかったです。

 いつもそういう気持ちでいたいと思います。私は慎重になり過ぎたり、無駄な心配をしてしまったりしていて、100%で動けていないと思うことがあります。そういう自分がじれったくて嫌です。もっとキレよくいたいです。必要なことを考えて、無駄のない行動ができるようになりたいです。なぜ自分がこんなにじれったいのか。それも父の日の会を通して少しでも道が開けたらいいなと思います。
 話が逸れましたが、朝から気持ちの良い作業ができて、達成感があってすごく嬉しかったです。