4月28日(水)「育苗ハウス近況 & 種籾の塩水選」

4月28日のなのはな

 朝から雨がふっていて畑には出られませんでしたが、ハウスの中で種まきを進めました。
 
 今回まいたのは、主にゴーヤの種です。1回目に芽出しをしたときには上手くいかず、種まきに及ばなかったのですが、今回は順調に種から白い根が出始めていて、すでに300粒以上、種まきをすることができています。
 
 ゴーヤの芽出しは、温度や水分の管理が難しかったこともあり、硬い殻にぱっくりと隙間ができ、間から根が伸びてきている姿を見ると飛び上がるほど嬉しい気持ちになりました。

 

go-yatane
〈芽出しをしたゴーヤの種です〉

 

 ゴーヤは、9センチまたは10.5センチ径のポットに、落ち葉堆肥を底に入れ、種まき培土にもみ殻燻炭を加えた土を詰めてまいていきました。根が下に伸びるように、「頑張れ!」と心の中で声を掛けながら土の中にほんの少しだけ埋め、軽く覆土をしていきます。
 根が活着して、双葉が出てくる日が待ち遠しいです。

 吉畑手前ハウスには、今、定植間近の野菜の苗たちがたくさん集結しています。ミニトマトや中玉トマトにはすでに1番花の蕾がつき始めています。トマトは1番花が咲いた頃が植えごろだそうで、畑への旅立ちの日もいよいよという状態です。

 

DSC00181
〈苗がたくさん並ぶ、吉畑手前ハウス。最近は、苗を置くラックを作り足しました〉

DSC00203

  
 ピーマンやナスも順調に本葉の数が増えてきていて、だいぶ大きくなってきました。
 
 そのほかにもキュウリ、カボチャ、空心菜、レタス、スイートコーンなどなど、本当にたくさんの種類の野菜たちがハウスの中にいて、それらが苗ラックにずらーっと並んでいる姿はまるで苗屋さんのようです。キュウリやカボチャは、やっと芽が出たばかりの小さい苗なのですが、小さな種の何倍もある大きな双葉が出てきていて、その力強さには驚きました。
 
 ゴールデンウィークあけには定植予定の野菜もたくさんあるので、畑の準備をみんなと進めていくと同時に、いい形で植え付けられるようにしっかりと見守っていきたいなと思います。

(えみ)

 

 

●育苗ハウスの苗たち●

konayuki
〈粉雪姫かぼちゃ〉

 

DSC00123
〈トマト〉

 

DSC00166
〈キャベツ〉

 

DSC00131
〈空芯菜〉

 

DSC00215
〈スイートコーンの苗たちは、一様に水滴をのせてセルトレイに並んでいます〉

 

DSC00233

 

makuwa
〈なのはなの夏にとても大切な、マクワウリ〉

 

pi-man2
〈ピーマン〉

 

pi-man
〈こちらは第2弾のピーマンです〉

 

suika
〈スイカの苗〉

 

 

***

 

 午後からは、来月に行われる予定の播種に向けて、種籾の塩水選の作業をしました。
 
 毎年、まえちゃんとみかちゃんがこの作業をしているのですが、今年はまえちゃんが声をかけてくれて、みんなで塩水選の作業を見学したり、私も少し手伝わせていただきました。
 
 私は、播種を行なう前にこのような工程があることを今回初めて知り、毎回まえちゃんたちが田植えに向けていろいろな準備してくださっていることが本当にありがたいなと思います。

 

IMG_2870

  
 
 最初に種籾を4キロずつに計量し、それから塩水選を行ないました。
 どうして4キロずつに分けるのか疑問に思ってみかちゃんに質問をすると、みかちゃんが、
「このあとの工程で芽出しをするときに、量が多すぎると芽出しがうまくいかなくて、今までの経験上4キロ以下が芽出しがうまくできる量なんだよ」
 と教えてくれました。
 これまでの経験が、今に繋がっているんだと思うと、みかちゃんたちが本当にすごいなと思います。
 
 塩水選では水に塩を混ぜて、その濃度によって種籾の比重が分かります。なのはなでは塩の代わりに硫安を使って塩水選を行ないました。

 濃度を調べるときは、新鮮な生卵を、硫安を混ぜた水に浮かべ、卵の10円玉くらいの面積が水の表面から出るくらいだと、その水の比重は1.13になっているそうです。その水に種籾を入れると、比重が1.13以上の中身の詰まった種籾は底に沈み、それよりも軽い種籾が1割ほど上に浮かんできました。

 この作業で良い種籾だけを選出することができ、実験をしているみたいですごく面白いなと思いました。

 

IMG_2880

IMG_2926
〈硫安を溶かした水に、卵を浮かべ、塩水選に適した比重になっているかを確かめました〉

 

IMG_2920
〈ミルキークイーン、あきたこまち、もち米の選別をしました〉

 

P4280081

 

 まえちゃんとみかちゃんがお米の話をたくさんしてくれながら、みんなで交代で種籾を塩選水する時間がとても楽しくて、私も一緒に作業させていただけてありがたかったです。間もなく田植えの季節が来るんだなと思うと、すごくワクワクします。

(よしみ)

 

***

 

*キャンプの準備も進めました*

DSC00182

DSC00195