「ゴボウの不織布」 れいこ

4月25日

 とても嬉しいことがありました。

 夕方にとても強い風が吹いて、ゴボウの不織布が飛んでしまったため、あゆちゃんが夕食後に6人くらいで不織布を閉めに行きましょうと呼び掛けてくれました。

 すると、食堂から出るなり、みんなが一斉に玄関に駆け出して、20人以上もの仲間が集まっていました。

 鉄パイプやピンを車に積み込んで、いっぱいに乗車した車からどんどん出発していきました。
 池上三角畑がいつもより、うんと小さく見えるくらい、たくさんの人がいました。
 ゴボウを守るために、こんなにたくさんの仲間と同じ気持ちで動けることが、本当に幸せだなと思いました。
 みんなでやったら、強風もものともせず、あっという間に不織布をしっかりとめることができました。
 言葉では表せないくらい嬉しかったし、楽しかったです。

 週末はお仕事組さんたちとも一緒に、畑作業やキャンプの準備ができてとても嬉しかったです。
 ゴボウの不織布をかけていると、日中は蒸しこむため、裾を上げるようにしていましたが、今夜は寒くなるため、ちさちゃんが夕方閉めましょうかと声を掛けてくれて、一緒の気持ちでゴボウを想ってくれていることがとても嬉しかったです。

 みかちゃんやゆかこちゃんが土日の朝一緒に活動してくれたり、あけみちゃんが出勤ギリギリまで見回りや活動をいつも一緒にしてくれて、お仕事さんの心遣いがあたたかくて、心強いなと思いました。

 最近、夕方のABパターンがよりよく回るように、あゆちゃんが呼び掛けてくれて、苗当番を夕方の当番に組み込んでくださいました。

 私は毎夕、6人のみんなと、苗当番をしてから、鉄筋校舎や農産倉庫の掃除に回ります。
 今までは3~4人で、5時半くらいまでかかって苗をしまっていましたが、今は15分足らずでしまえるようになりました。
 みんなが一緒にしてくれると心も軽くなって、以前より苗に優しい気持ちで向かえるようになりました。

 トマトは苗床で一番元気に育っていて、ついに花芽がつき始めました。
 苗を育てていても、トマトはほかの野菜に比べて、窒素分がほとんど要らないことが分かります。
 クエン酸石灰やえひめAIなどの、新しい肥料も上手に使って、実の充実した樹に育てていきたいと思います。

 明日、新ハウスに畝を立て、支柱を立てます。
 いよいよだなと思ってドキドキします。
 建築チームのみんなが立ててくれた美しいハウスに、美しい畝と支柱を作ります。

 苗のキュウリに化成肥料を溶いた液肥を、2日連続で与えました。
 朝に液肥をすると、夕方には双葉が目に見えて分かるほど大きくなって、それには少しホッとしました。

 今、一番苦戦しているのがキュウリの苗づくりで、いくつか芽が縮れてしまって、この数日、1株ずつ茎からしおれてしまいます。
 マグネシウムや鉄分も与えてみて、ほかのナスやピーマンと同じような環境で育てているのに、まだ原因を突き止められていません。
 明日は有機石灰をポットに撒いてみようと思います。
 
 夕方、小雨が降ったとき、まえちゃんややよいちゃんが苗をしまおうと声を掛けてくれて、気にかけてくださってとても嬉しかったです。
 新しい苗のラックをまえちゃんが設計してくれて、須原さんやゆいちゃんが作ってくださいました。

 今夜は初めてそのラックを設置して、苗がハウスの中にスッキリと収まりました。
 最近では、吉畑手前ハウスに並びきらなくなって、二重ハウスや外まで溢れていたので、全部仕舞えて、しかも通り道まであることに感動しました。
 月曜日と火曜日は夜間に気温が下がるので、しっかり防寒対策も行いたいです。

 キャンプの準備では、吹き矢チームで的の制作が進んで、みんなで矢の試し撃ちもすることができました。
 ゆいちゃんやなつみちゃんやさりいちゃんがデザインしてくれた、こびとたちが本当に可愛くて、ななほちゃんやさやねちゃんがふりこの仕掛けを実現させてくれて、ものすごくいい的ができました。
 お父さんに教えていただいた方法で、みんなと作った百数本の矢を全て試し打ちしてみました。
 しっかりボンドを詰めて、きっちりまっすぐに揃えた矢は、9割くらいがスカッとよく飛んでくれました。
 そのときはとても爽快で、嬉しい気持ちになりました。

 ウォークラリーでも使ってもらえることになったので、あと30本位作り足したいなと思いました。
 のんちゃんと一緒に進行台本もおおむね完成させることができて、嬉しかったです。

 また、夕方には、基地づくりに使う廃材を選ぶ時間がありました。
 お母さんのアイデアで、燃やしてしまう予定だった廃材の山が、今となっては宝の山に見えて、みんなも私も夢中で木の枝や竹などを選んでいました。
 これで秘密基地が作れると思うと、目がキラキラして、ワクワクしました。
 週末のキャンプがとても楽しみになってきました。明日もできることを頑張ります。