「私の課題」 つき

4月16日(金)

 

 一昨日の集合のお話を聞かせていただいて、とてもありがたかったです。無駄な動きがいかにないか、スピード感をもって仕事をしているか。その意識が自分にはすごく少ないと思いました。このことは、私の前々からの課題です。元々持っているスピード感が、私は遅いと自覚しているけれど、それに甘んじてのんびりまったりとしてしまうことが多いです。でもやはり、そういう時は充実感も楽しさもありません。お話にあったように、ただの労働になっていると思います。スピード感のある作業に入らせてもらって、自分もその中の一部としてスピード感を持ちながら作業をしていると、自然と楽しくなっていきます。

 分かっているのに甘えてしまう自分に、お父さんのお話は突き刺さりました。苦手か得意か、慣れているかいないか、などに関わらず、意識をもって、頭を使い、その時その時の精一杯でやることがまず大事だと思いました。

 昨日と今日、畑作業でも台所作業でも、スピード感や効率を意識していると、やっぱり自分の身体も軽くて、楽しいと感じました。今日は、一昨日のお話と同じ、タンク補充をしほちゃんと一緒に回りました。ちょっと緊張したけれど、2人で時間を計ってやっていると、よりミッションをクリアしていく感覚が増して、楽しかったです。今日は途中で見回りに行ったりと、少し変則的な動きだったので、はっきりとした時間は分からないのですが、だいたい10分以内でワンクール回れると思いました。

 台所に入らせていただくときも、いつも河上さんが時間を自分なりに意識するようにと教えてくださいます。どんな作業でも大事なことだと、改めて深く実感しました。甘えないで意識を高めていきたいです。