「ひなのちゃん」 りな

3月7日

 昨日、お父さんが超ベリーグッドニュースを、みんなに話してくださいました。ひなのちゃんの受験が合格したことです。
 
 ひなのちゃんはなのはなの勉強組さんで、大学受験に向けて勉強していました。作業の時は一緒ではなかったけれど、朝昼夕の当番をしているひなのちゃんの姿があったり、ひなのちゃんも一緒に子供会議をしました。ひなのちゃんが、ずっとなのはなのみんなに気持ちを沿わせてくれていたことに気が付きました。
 
 なのはなファミリーの代表として、受験して、おめでたい結果を出したひなのちゃんがかっこいいなあと思いました。4月から一緒に過ごせなくなるのかなあと思うと寂しいけれど、これから大学生活が始まるひなのちゃんを、みんなで祝福したいなあと思いました。

 今日は、ひなのちゃんの合格祝いで、お昼には中庭でバーベキューをしました。これも、昨日予定が決まって、いただいたイノシシとシカの肉を焼きます。私は同じハウスミーティングのみんなと一緒に、一つの網に集まりました。
 
 イノシシとシカは、違う味付けがされていて、台所さんが肉以外にも野菜やお餅など様々なものを用意してくださっていました。野菜には、今限定の芽キャベツやブロッコリーもあって、嬉しかったです。

 お父さんが、冬のイノシシは脂がのって美味しい、と話しておられて、本当にイノシシもシカも、ジューシーでとても美味しかったです。みんなで火を囲んで焼くことも楽しくて、とても贅沢なバーベキューだなあと思いました。お肉をくださった方へ、感謝の気持ちを伝えたいなあと思いました。

 午後は、私はチーム作業に入らせてもらって、この頃出来ていなかった北ハウスと二重ハウスのアスパラ菜の収穫をしたり、崖崩れハウスに植わっている春菊やセロリにかかっていたビニールを洗うこともできて嬉しかったです。今日は日曜日で、Aチームには、はるかちゃんやさやねちゃんもいてくれて、一緒に作業出来たことも嬉しかったです。

 夕方は、野菜切りでハクサイを切りました。最近は野菜切りに入らせてもらうことが多くて、まだ野菜の切り方や、どうしたらまな板からはみ出ずに綺麗に切れるか分からないこともあって研究中だけれど、野菜切りはとても楽しいなあと思いました。
 
 包丁を使うことも、少しずつ慣れてきて、もっとスピーディに切れるようになれたらいいなあと思いました。
 
 夕食の配膳のヘルプに行ったときに、中皿にかき揚げが乗っていて、なっちゃんや配膳のみんながうどんをよそっていました。今日は夕食もスペシャルメニューなんだなあと思って嬉しかったし、りゅうさんがかき揚げを揚げて下さったんだなあと思って嬉しかったです。
 
 夕食には盛男おじいちゃんも来てくださって、みんなでうどんや天ぷらを頂けて、美味しくて嬉しかったです。

 そして夜には、お仕事組さんやりゅうさんとも一緒にセブンブリッジが出来ます。全員リビングに集まって、お待ちかねの実行委員さんの寸劇が入りました。
 
 「なおちゃん農園」というタイトルで、なおとさんが「ひろちゃん農園」のひろちゃんを真似てセブンブリッジを面白可笑しく説明してくれました。農業のことが組み合わさっていたり、声や服装もそっくりまねているのが凄いなあと思いました。早送りのところがあったり、まちちゃんがBGMをずっと歌っていてくれたり、細かいところまでそっくりだけれど、なおとさんオリジナルで、とても面白かったです。

 今回のリーグは野菜名になっていて、私はピーマンリーグに入りました。お母さん、のんちゃん、さきちゃん、えみちゃんと一緒のリーグでした。
 
 今回の新ルールで、ゲームを始めるごとに、点数が一番少ない人がさいころを振ることが出来ます。さいころの目には「全員2倍」や、「一発上がりは5倍」など、様々な特典が書かれています。
 
 また、点数には関わっていないけれど、「トップの人が褒められる」や、「スペシャルグッズを身に着ける」というものもありました。スペシャルグッズは、1リーグごとに1つアイテムが置かれていて、ピーマンリーグには、ウサギのカチューシャが置かれていました。他のリーグでは、ハートのサングラスや3つ編みのかつらなどが置かれていて、アイテムがあるだけでもワクワクするなあと思いました。

 いつもならトランプを2つ混ぜて使っていますが、昨日はトランプを1つだけ使ってゲームをしました。トランプが1組だと、場に置かれているトランプの数が少なくて、少し物足りないような気持にもなったけれど、数も限られるので少し予想もしやすいなあと思いました。
 
 ジョーカーが出てきたり、「ポン!」「チー!」などたくさん鳴いてドキドキする試合がたくさんありました。
 
 あまりセブンブリッジで良い点数を取ったことがなかったのですが、今回は少し勝つことが出来て嬉しかったです。
 
 ゲームの途中に、他のリーグでトップの人をリビングに居る全員で褒めたり、スペシャルグッズを付けている人がいたり、賑やかな中で出来たのも嬉しかったです。
 
 前半と後半はなかったのですが、たっぷりとゲームをすることが出来て、余裕を持って結果発表を聴くことが出来ました。去年の4月から今回まで、同じハウスミーティングの人とチームになって、対戦してきました。今日は、そのチームごとの総合順位の発表です。
 
 3位がシルフィード、4位がサラマンダー、5位がノームでした。私はウンディーネのチームに入っていて、意外にも順位が高くて2位だったのが驚きました。そして、1位がべレヌスでした。
 
 べレヌスは、合計3万点ぐらいの得点を取っていて、ダントツの1位でした。優勝が何回も積み重なって、大きな点数になったのかなあと思って、本当に凄いと思いました。表彰式が、執り行われて、セブンブリッジはお開きになりました。
 
 お父さんとお母さんが、セブンブリッジに代わるようなゲームを考えたい、と話してくださったり、新しいことがまた始まるのかなあと思って、とても楽しみな気持ちになりました。
 
 スペシャルな1日を、家族みんなで過ごすことが出来て、とても嬉しかったです。