「毎日が宝物」 みつき

2月18日

 

 今日は夕食後に、みんなで成人式のお祝いのムービーを見させていただきました。
 照れくさくって、恥ずかしくて、見る前は緊張したのですが、みんなが「楽しみ!」と口々に言ってくれたので、ほっとしました。
 わたしは、始めのサリーちゃんのムービーの時点で、目が潤んできてしまいました。
 各チームのお祝いメッセージがすっごくうれしかったです。
 Aチームは、やよいちゃんが事前に「クイーンで好きな曲は?」と聞いてくれて、わたしのすきな「ウィーアーザチャンピオン」を替え歌して、お祝いの言葉をくれました。
 Bチームは、「○○な、みつきちゃんがすきー!」と言ってくれて、とてもかわいかったです。
 Cチームは、「成人おめでとう~」のハーモニーと、チームの合言葉「ベジタボー」を楽しそうに叫んでくれました。
 そのほか、河上さんや須原さん、白井さんからのメッセージも頂けると思っていなかったので、びっくりしてしまいました。本当に有難いなと思いました。
 お父さんとお母さんのメッセージも、涙が出るくらいうれしかったです。
 ずっとずっと、なのはなで過ごした日が浅いことを気にしていたけれど、「もうすでに変わり始めていると思う」と言ってもらえて、勇気と希望が湧いてきました。
 新成人として、なのはなの子として、地球全体を変えていくひとりとして、ちゃんと生きていきたいと強く感じました。

 

 最後に、成人式などの写真をまとめたアルバムをプレゼントしていただきました。表紙には、当日に着させてもらった着物の柄がプリントされていました。
 写真撮影のほか、アルバムやフォトムービーを作成してくれたかにちゃんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。素敵なものをありがとうございました。
 みんなの愛が詰まった、フォトムービーのDVDは、この先もずっとわたしの宝物です。

 なのはなで成人を迎えて、今、なのはなでひとりの大人として過ごしていける毎日が宝物です。