「『サム・ナイツ』のフラダンス練習」 みつき

2月9日

 久しぶりの日記になってしまいました。
 ここ数日はアセスメントの練習とお楽しみ会の準備があって、やることは多いけれど、充実した時間を過ごせているのがうれしいです。

 わたしはアセスメントの『サム・ナイツ』のフラダンスに参加させてもらうことになりました。
 でも、今までフラダンスはやったことがないし、ダンスを踊ることは本当に苦手分野だったので、自信がありませんでした。
 ゆりかちゃんと個人練習をさせてもらったけれど、なかなか覚えられなくて時間がかかってしまいました。
 それでも、ゆりかちゃんは嫌な顔せず、わたしができるようになるまでじっくりと教えてくれました。それで、ひと通り踊れるようになったとき、「やったね! すごいよ!」と自分のことのように喜んでくれたのが、うれしかったです。
 あと、れいこちゃんやりんねちゃんも、同じようにわたしの個人練習に付き合ってくれました。

 なかなか上手に踊れなかったり、みんなに付いていけないのが悔しくて、涙が出そうになる時もあります。「どうせわたしが踊れなくても、誰かほかに代わりがいるしなあ」と思ってしまうこともあります。

 でも、みんなが応援してくれたり、練習をしてくれるのが本当にありがたくて、パワーをもらえます。だから、簡単に諦めてはいけないし、諦めたくないです。
 わたしはできる限りのベストを尽くしたいです。
 みんなが教えてくれたのを忘れないように、空いている時間には体育館でこっそり練習をしています。毎日少しずつ、身体に落とし込んでいきたいです。

 わたしもみんなの明るい笑顔と力強いダンスで希望を与えてもらったので、見に来てくださった方にも希望を与えられたらいいなと思います。