「その人を通して」 まち

2月9日

 午前はフレディ会議の準備をしました。今日はのりよちゃんが免許更新、やすよちゃんがミーティングでいなくて、私とあやかちゃんとつきちゃんの3人で進めましたが、主に小道具を作ったり、細かいところの話し合いができて嬉しかったです。あやかちゃんがお手製のマイクを作っていて、とても完成度が高くて驚きました。小道具が揃うとこれからの練習も安心だと思って、集中して完成させることができて嬉しかったです。内容は考えれば考えるほど楽しくて、そのシーンの人をいかに輝かせるか、いかにやりたいことを叶えさせるかや、その人を通してみんなに伝えたいことを全身で表現するのがとてもわくわくします。明日はのりフレディもいて、集中的に動きに練習もできるのがとても楽しみです。

 今日はリビングで活動していたのですが、廊下から、せいこちゃんが役になりきって泣く声が聞こえ(コメディ調の場面です)、それに合わせてたけちゃんの泣き声も聞こえてきて、ちょっとシュールな古吉野内が面白かったです。

 午後にたけちゃんをだっこする機会を頂いたのですが、たけちゃんが私にだっこされて眠っていくのが、とても愛おしくて、可愛くて、いのちの重みを感じました。たけちゃんはこうやって、なのはなの子にいっぱいだっこされて、大きくなっていくんだな。正真正銘のなのはなの子になっていくんだな。どんなたけちゃんも好きだし、何歳になってもたけちゃんは可愛いのだろうけど、早く大きくなったたけちゃんに会いたいなと思いました。

 夜はギターの藤井先生と一緒にぜんざいも頂きました。先週は甘酒からの豆まきだったなあ、と思って、またほっこりとする団らんの時間を過ごせて嬉しかったです。藤井先生の優しくて暖かな笑顔が嬉しいです。ぜんざいも久々に頂いて、甘くて温かくて、とってもぜいたくだと思いました。

 いつでも謙虚にいたいです。私は仕事ができません。焦ったりトンチンカンなことをして迷惑を掛けることが本当に多いです。それでも、こんな私を認めてくれて、一緒にいてくれる仲間がいることにとても感謝です。できないことも多いけど、そんな私を好きでいてくれるみんなに本当に感謝です。下手に出て相手を持ち上げるのではなくて、利他心を軸に、人と一緒に活動出来る幸せを味わいながら、仕事、作業、イベント事に取り組んで生活していこうと思います。感謝の気持ちと謙虚さは、いつでも心に置いておきたいです。

 心穏やかに、優しい気持ちで、利他心を軸に明日も過ごしていきたいです。読んで頂いてありがとうございました。