「強く思い描く、未来に」 ゆず

1月23日

 お母さん、お誕生日おめでとうございます。
 みんながお母さんを大好きで、その気持ちの真ん中に満面の笑顔のお母さんがいてくださって、みんなの中でお母さんのお誕生日をお祝いすることができて、ほんとうに嬉しかったです。
 お母さんが仲間集めをして今ここにいる仲間たち。その仲間の一員として、今ここにいさせてもらえることが嬉しいです。

 お母さんがいつもまっすぐに私たち向き合ってくださって、その度に、一人の人として大切にしてもらっていることを感じます。お正月の新年ライブの時、お母さんが私の質問に答えてくださいました。その時に抱えていたお母さんの気持ちを、今思うことを、お母さんは全てを真摯に言葉にして私たちに伝えようとしてくださっている、そう感じました。私たちはお母さんにほんとうに大切にされている、そう思いました。そんなふうに向き合ってくださるお母さんに出会って、私は救われました。

 なのはなに来た時、お母さんが私の苦しかった気持ちを認めてくださいました。お母さんの言葉は魔法のように、私に新しい世界を教えてくださいます。そんなふうに考えたらいいんだ。ほんとうの正義の形。諦めなかったら、みんなとなら、こんなこともできる。いつでもこんなにわくわくすることが目の前にある。

 信じる未来。確かな志。そこに向かって、みんなで手を繋いで進んでいく。
 自分ひとりが頑張ってできるようになるんじゃなくて、たくさんの人と手を繋いで、信じる未来に向かって進んでいく。
 強く思い描く、確かな未来のかたち。
 お母さんのように、求める未来を強く思い描いて、そこに向かって人と手を繋いで、生きていく人間になります。

 みんなでお祝いするお母さんのお誕生日の一日。お仕事組のみんなと、メニューを考え、昼食をつくりました。みんなで全身で叫んで、飛んで、気持ちを出した袋小路突破隊。チームのみんなと頭をひねって、困って、走り回って、笑い合って、喜んだ謎解きゲーム。
 一つひとつが、自分にとっても嬉しくて、楽しくて、気持ちが良くて、お母さんはお誕生日の一日も、みんなにとって最高の一日にしてしまうんだと思いました。欲はみんなの欲に変えてしまえばいい。そう教えてくださるお母さんの、大きな、大きな、優しさの一日だと思いました。

 一人ひとりが精一杯で生きているから生まれる、密度の濃い一日。そんなふうにお父さんが言ってくださいました。そんな仲間とともにいられる日々を、そんな仲間とともに同じ大好きの気持ちで大切な人のお誕生日をお祝いできることを、幸せに思います。

 お母さんの娘だと、胸を張って言います。だから、お母さんの娘に相応しい人間になります。
 お母さんの仲間の一人として、優しい関係を広げていく一人になれるように、成長します。
 お母さんが大好きです。いつも導いてくださって、受け入れてくださって、ほんとうにありがとうございます。