「気持ちを伝えて」 みつき

1月23日

 今日は、お母さんのお誕生日のお祝いのイベントとして、謎解きゲームやバンドの発表をしました。

 わたしは謎解きゲームを初めてやったのですが、事前にみんなから聞いていた「ずっとダッシュだよ」の言葉にすごく納得しました。ずっと、ダッシュ、ダッシュ、ダッシュでした。
 わたしは永禮さんと同じチームでした。永禮さんと「みんな解くのが早くてすごいね~」と言いながら、チームのメンバーの後をついて行きました。
 わたしも問題でいくつか答えがひらめいたのがあって、チームに貢献できたのもうれしかったし、楽しい時間が過ごせました。

 体育館に帰ってくると、お母さんとすれ違いました。
 お母さんがわたしに「楽しかったか?」と聞いてくださいました。
「はい! すごく楽しかった!」と、わたしも笑って答えることができました。

 バンドの発表では、どのチームもメンバーが増えたり、歌詞や寸劇の内容が変わっていたりとパワーアップしていました。見ていてとても興奮して、笑いが止まりませんでした。
 そして今まで練習してきた、袋小路突破隊の『行き止まり』をみんなで歌いました。お母さんは、満面の笑みでわたしたちを見てくれて、手を振ってくれました。それがあたたかくって、歌いながら泣きそうになってしまいました。
 わたしたちの「絶対にみんなで良くなっていくんだ」という気持ち、そして「お母さんがだいすき!」という気持ちを思い切り伝えることができたことが、本当にうれしかったです。

 最後になりましたが、お母さん、お誕生日おめでとうございます。
 お母さんには、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。書きたいことは山ほどあるのですが、一言だけにしておこうと思います。

 お母さんと、お母さんの笑顔が、わたしはだいすきです。
 お母さんの娘でいられることが、しあわせです。
 これからもよろしくお願いします。