「けじめの行事」 ななほ

1月15日 金曜日

 

 昨日、かにちゃんから山小屋便りのアップの方法を教えて頂き、朝に予約投稿でアップをさせて頂きました。普段の編集と同じ手順なのでスムーズにできたのですが、改めて記事を読ませて頂いたり、写真を見ると、とても面白くて、これを世界中の人に配信できるのが嬉しいなと思いました。
 お父さんとお母さんが話して下さったように、自分達がコンサートなどで演奏をしたり、畑作業や音楽、スポーツなどを真剣にする事で、誰かの希望になったり、誰かの救いになると思いました。山小屋便りやHPなどを通しても、なのはなファミリーの活動、私たちの事を伝えて、同じ気持ちで、もっとよく生きたい、モラルの高い優しい社会を創っていきたいと願う仲間集めができるのが嬉しいです。これはベストオブ日記も同じで、毎日第三者に伝えるような気持ちで日記を書いて、常に外向きで明るい日記を書きたいなと思いました。

 

・とんど焼き

 とんど族。ドードのカエルではなく、とんどです。12時から中庭でとんど焼きをしました。毎年、なのはなで1月15日にとんど焼きをさせて頂くと、お正月ムードにも切りがついて、また新しい1年が始まるのを感じます。大きな門松やお正月飾り。みんなで書いた書初めや抱負などを燃やしてしまうのは少し寂しい気持ちもするのですが、とんど焼きをみんなでできて嬉しかったです。

 上がれ上がれと書初めの字をみんなで見守ったり、門松や飾りを燃やした後に、鏡餅を焼いたり、その時間が温かくて嬉しかったです。最後は無病息災で燃やした灰をおでこに付けあって、みんながとんど族になっていました。玄関下にいた白井さんにもみつきちゃんとつけに行ったり、河上さんと須原さんも綺麗に灰がおでこについていて、お正月行事をこうして家族みんなで楽しめるのが嬉しいなと思いました。古吉野中のお飾りも無くなり、お正月や年間の行事などにとんど焼きのようなけじめをつけるような行事があるのが嬉しくて、日本人として常に過去にけじめをつけながら、前に進んで行きたいなと思いました。

 

・夕日に照らされて

 午後は最初の1時間で小豆磨きの作業をしました。みつきちゃん、りんねちゃん、せいこちゃんとひたすら小豆を磨いていくのがとても楽しかったし、少量ずつ猛スピードで手を動かして、力を入れて小豆を磨いていくと、宝石の様に輝いて、ニスを塗ったようにツヤツヤで、とても綺麗な小豆が嬉しかったです。

 途中からはたけちゃんも来てくれて、大泣きするたけちゃんをみんなで抱っこして回したり、なぜかせいこちゃんを見ると3秒だけたけちゃんが泣き止んで、それを繰り返しするのも面白くて、たけちゃんが可愛かったです。おやつで干し芋も頂いて、甘い干し芋にパワーをもらいました。

 その後はブロッコリーのムシ潰しをみつきちゃんと進めて、1弾から3弾までをほとんどすべて終わらせることができたり、最後はCチームのなおとさんやえりさちゃん、まちちゃんになつきちゃんも全員集合で、ひろこちゃんも来てくれて、みんなとすすめられて嬉しかったです。ブロッコリーは今日の温かさで、パワー回復して、くたっとなっていた株も98%、ピンと立っていました。

 ブロッコリーが復活してとても安心したし、3段のネキリウオールの回収と土寄せ、ネット掛けもできたので良かったです。作業の最後、Bチームさんのキャベツのビニール掛けのヘルプに向かうと、もう既に中畑には20人近くの人がいて、Aチーム、Bチーム、Cチームが全員集合できたのも嬉しくて、みんなを照らす夕日のオレンジの光も目に焼き付きました。

 夜は河上さんもいて下さり、ものすごく脂ののった大ブリお頂き、最近はブリやヒラマサがたくさん届いていたり、河上さんの素敵なイラストの芋可愛くて嬉しかったです。また、おぜんざいも頂き、河上さんがおぜんざいについてやお餅のお話もして下さって、なのはなでたくさんの事を教えて頂けるのが有難いなと思いました。

 

 明日からはMTで少し緊張するのですが、畑作業も全チーム切りよく進んで、明日からも強い気持ちで頑張ります。おやすみなさい。