「力を尽くして」 まち

1月9日

 今日も1日さりーちゃんとみつきちゃんの撮影に入らせてもらいました。2人とも昨日より一段と楽しそうに、明るい笑顔だったように思いました。
 
 一緒に撮影していて、ありがとう、と2人に笑顔を向けられると、とても幸せな気持ちになりました。こちらこそ、幸せな気持ちをありがとう、と思いました。2人が来たばかりのときのことを知っているので、そんな2人の変化が身近に感じられて、一緒に成人式をお祝いできて本当に嬉しいです。

 幸せって、こういうことをいうんだろう、と思いました。どこまでも、人と一緒じゃないと、感じられないことだと思いました。人が幸せになれることに力を尽くして、相手が幸せそうだと、自分まで幸せになる。人の温かい笑顔が、自分にとっても幸せになる。自分は、なんてせかせかして生きてきたのだろう、と思いました。今の人との幸せをゆっくりと味わっていると、焦ったりする時間がないと思いました。人とのふれあいが、それだけで心に染みて、幸せな気持ちになるのだと思いました。

 ヘアメイクをしたり、写真を撮ることはできないけれど、セットを準備したり、ちょっと盛り上げたりはできる。自分ができることを、相手のために使えることは、なんて心地良くて、生きている意味を感じられて、幸せなのだろう、と思います。それで相手が嬉しそうだと、自分を肯定できて、ありがたい気持ちになります。

 みつきちゃんの輝く笑顔だったり、さりーちゃんのおどけた顔が、私の宝物です。2人がやっと辿り付いたなのはなで、なのはなにいなければ出せることもなかったかもしれない笑顔を、一緒に共有出来ることが嬉しいです。

 明日はいよいよ本番で、2人は振り袖を着ると思います。振り袖は一度きりなので、一番美しくて輝いている写真が撮れるように、自分もできることをしっかり頑張りたいです。2人の振り袖姿、綺麗だろうな。わくわくした気持ちで、明日を迎えられると思いました。

 とにかく気温が低いので、明日、2人ができるだけ寒い思いをしなければいい、と思います。明日もちゃんと人間として、動くことができますように。読んで頂いてありがとうございました。