「温かいクリスマス」 みつき

12月25日 

 朝起きて廊下に出ると、サンタさんが来てくれていました。
 朝食当番さんの「メリークリスマス!」の挨拶も、とても明るい気持ちにさせてもらえました。

 最近体調がすぐれないことが多くて、休ませてもらう時間が多いです。
 休んでいると何もできない自分が情けなくなったり、自己嫌悪に陥って、涙が出そうになります。
 でも、なつみちゃんが私の隣に居てくれて、すごく安心できます。
 なつみちゃんの優しさとか心遣いがいつもあたたかいです。

昨日は「クリスマスイブだというのに、自分はなぜ寝ているんだろう」とか、色々考えて悲しくなってきて「良い子じゃなかったし、サンタさん来ないだろうな」という結論に至って、眠りにつきました。だけど、ちゃんとサンタさんはわたしのところにも来て、大きな袋のプレゼントを置いていってくれました。 
まだまだ慣れないことも多く、思うように動けないことだらけですが、そんな自分を受け入れたいと思います。少しずつ、心身ともに変わっていけたらいいです。
サンタさんがプレゼントしてくれた、みんなとお揃いの真っ赤の長靴。早くこれを履いて、たくさん畑に出られるようになりたいです。