「サンタさんからのプレゼント」 えみ

12月25日

*サンタさんからのプレゼント

 今日はクリスマス。この間の日曜日のクリスマス会から始まり、ギター教室のみんなの発表会や昨日のクリスマスイブ特別メニュー、それからアンサンブル演奏など今年は何度もクリスマスのお祝いがあり、今日が本当のクリスマスの日であるのが不思議な感じがしました。

 朝起きて廊下に出ると、名札のついている大きな紙袋がずらーと並んでいました。先に中身を開いていた子から、長靴だということを聞いてそんなものをいただけるのかとびっくりしたけれど嬉しかったです。ほとんどの人はおそろいで、真っ赤なひざ丈ぐらいまである長靴でした。持って見ると靴とは思えないくらい軽くて、上の部分にはしぼれるようにひもがついていました。

 思いがけないプレゼントが嬉しくて、大切に使っていきたいなと思いました。

 リビングの黒板の前もお仕事組さんが飾りつけてくれていて、何とプレゼントまでおいてくれていました。100色もある筆ペンセットとペーパーカッターです。お仕事組さんみんなが勢ぞろいしたクリスマスカードも嬉しかったし、どこまでもなのはなみんなを喜ばせてくれるお仕事組さんの心遣いが本当に優しいなと思いました。

*落ち葉集め

 午前中には永禮さんもダンプを出してくださり、今年最後かもしれない落ち葉集めに行かせてもらいました。今回で4回目くらいの大井が丘でしたが、まだたくさん穴場があって、今日もダンプがほぼいっぱいになるくらい集めることができました。

 私はちょっと迷ったのですが、早速新しい長靴を履いていきました。いつも落ち葉集めに行くと長靴にたくさん落ち葉が入ってしまうのですが、新しい長靴は丈も長くておまけにしぼりまでついていたので、全く中に入ってきませんでした。他にも何人か新しいものを履いていて、みんなが赤い長靴だと小さなサンタさんがたくさんいるみたいで面白かったです。

 昨日少し雨が降ったこともあり、落ち葉が水分を含んでいていつもの1.5倍くらいは取れたと思うとやよいちゃんが教えてくれました。水気があると堆肥にしたときに発酵しやすいし、たくさん集められていいことづくしだなと思いました。

 落ち葉集めは何度やっても飽きないくらい楽しくて、今年はコンサートがなかった分何度も行けて嬉しかったです。

 紅白やお正月遊びの準備も始まり、明日はお餅つきもあるということで年末の行事が始まるのが楽しみです。みんなと思い切り楽しめるように、自分もできることをしっかり頑張りたいなと思いました。