「体に入れ込んで」 えみ

12月13日

*ダンスの基礎練習
 午前中、みんなで収穫と嫁入りをした後には、さやねちゃんにダンスの基礎練習を教えてもらう時間がありました。
 今日は1時間半たっぷり時間があり、いつものようなストレッチや筋トレのほか、アイソレーションという初めてのメニューもありました。さやねちゃんが卒業生のりかちゃんに教えてもらったそうなのですが、頭、肩、胸、お腹、腰の5つの部位を1つずつ左右や前後に動かしていくというものです。それぞれの動きが組み合わさってダンスができているんだとさやねちゃんは言っていました。頭や肩は動かしやすかったけれど、胸やお腹だけを前後、左右に動かすのは普段しない動きなので難しかったです。
 
 ウォーキング練習もやって、今日はペアで歩き方を見合ってアドバイスしあう時間もありました。私はあやかちゃんとペアにならせてもらいました。基本的な形はできているけれど、止まるところがなくて流れるようになってしまっていること、上半身が前のめりになりがちになってしまっていることなどを指摘してもらって、自分はどこができていてどこができていないのか具体的に知ることができて、改善できたのが嬉しかったです。もっと練習をしてさやねちゃんやのんちゃんのように綺麗に歩けるようになりたいなと思いました。
 
 初めて横方向に歩く練習もさせてもらいました。これは想像以上に難しくて、最初は足がからまりそうになってしまいました。横歩きは、後ろ脚を綺麗に残しつつ、一瞬で足を入れ替えるようにするのがポイントだと教えてもらいました。
 途中からはお父さんも来てくださり、みんなにアドバイスをくださったのも嬉しかったです。足を交差させながら一本線上を歩くようにすること。足を踏み出す時に瞬間的に移動すること。教えてもらったことをどんどん体に入れ込んでいきたいです。 
 来週からは全員で踊るダンスの練習に入るということで、緊張するけど楽しみだなと思いました。
 
 午後には来週のクリスマス会のに向けて何チームかの人たちが体育館で音出しをしていました。私たちのチームは明日なのですが、外で作業をしていると体育館から演奏や歌が聞こえてきて、いよいよ明日なんだと思うと緊張するなと思いました。一昨日さとみちゃんもいてくれて初めて合わせをしたときに、チームみんなでこんな風なイメージでいきたいねという話もしたので、それに沿えるように、そしてただの演奏ではなくて聞いてくれる人に何かを訴えかけられるようなものになるように、自分もできることを頑張りたいなと思いました。
 読んでくださりありがとうございました。