「ピーマン」 さき

12月8日

〇嬉しかったこと

 夕食の席で、テーブルに置かれていた今年最後のピーマン。袋に入ったピーマンは、12月とは思えないほど、つやつやで立派なピーマンでした。私は、それを見てはっと我に返りました。

 実をいうと最近、リーダーとしての指示に誤りがあったり、段取りがうまくいかなくて落ち込んでいました。空回りばかりして、チームのみんなに迷惑をかけてしまって、これはなんとかしなければ。と思っていたところです。

 そんなとき、厳しい環境の中ここまで頑張ってきたピーマンを見て、私は一気に元気を取り戻しました。なんて、単純な人なんだろうと自分でも思います。
 7月2日に初収穫をしてから約6か月もの間、ピーマンはずっと頑張っていた…。そう思うと、今までのことを思い出して涙が出そうになりました。

 そうだ!  あのときのように、何度失敗してもあきらめなければ、なんとかなるんだ!
 と思い、少し気持ちが軽くなりました。ピーマンのように粘り強くまた明日から頑張ります。ピーマン半年間、私たちに勇気と希望を与えてくれてありがとう。そういってあしたも届けたいと思います。