「仕事の終着地点を見て」 さくら

12月8日

 ハウスミーティングの時間がとても嬉しかったです。倉庫の作業で頭が使えていないことを相談させていただいたら、経験がないからだと教えていただきました。すごく心が楽になりました。なのはなでいろんなことをさせてもらっていて、変わっていけると思って嬉しかったです。

 私は、人を気にしすぎていると教えていただきました。教えていただいて、本当にそうだと気が付きました。集中するところが違って、だから、作業をしても何をしたらいいのか、誰かの後をついてでないとわからなくて、考えなしだったのだと思いました。野菜を見るときも、人からどう思われるとか、欲をなくして、本当に野菜がなにを言っているのか分かりたいと思いました。そうしたら、1人での作業でも、野菜と濃い時間が過ごせると教えていただきました。仕事の終着地点を見て良い作業をすることが面白くて、優しいのだ、と思って、変わりたいです。

 最近、朝食前は作業がないので、よしみちゃんと見回りに行っています。約束をしているわけではないですが、会って、一緒に見る時間がとても楽しいです。8時15分にセロリのビニールを開けています。セロリの成長に、毎日驚いています。ビニールを開けると、わーー、と毎日言っている気がします。水やりを2日に1回していて、水やりをした次の日の朝は、特に、大きくなっているのを感じます。2弾のずっと葉の色が黄色くて、元気のなかった株も、少しずつ良くなっていて、今は草丈10センチで、中心から緑色の新芽が出てきていて、毎日元気になっていく姿が、すごいなと思います。
 朝は寒いけれど、よしみちゃんといさせてもらうと、寒いのも嬉しいなと思います。

 春菊は、生育適温を夜から朝以外は守るようにしてから、中心のところが高くなって、一番大きな株では10センチあります。20センチになったら適芯をする予定です。動画で見た春菊は40センチくらいの高さになっていて、投稿日が11月でした。ハウス栽培じゃないこともあると思うのですが、暖かいうちに大きくしっかりしたら、寒くなっても強くいられるのかなと思いました。

 落ち葉堆肥を追肥してから、ハウスの中で、毎日水やりをしていても、土がふっかふかです。
 ゆいちゃんやふみちゃんが、ハウスの修繕をしてくれていて、ハウスの中が日に日にあたたかくなっているのを感じて、とても嬉しかったです。
 よしみちゃんと朝見回りをして、昼倉庫の取り壊しをして、夜見回りシートを書いて話して、よしみちゃんがずっと笑顔でたくさん動いていて、すごいなと思います。