12月7日(月)「波乱万丈、セブンブリッジ大会!」

12月7日のなのはな

 崖崩れ下ハウス3棟には、現在道路側からそれぞれ春菊、アスパラ菜、セロリが植わっています。
 アスパラ菜、セロリではすでに収穫が始まりました。まだ一品になるには至らないくらいの収量ではあるけれど、何度かなのはなの食卓でも頂けるようになりました。
 
 春菊は寒さのせいか、株が縮こまってしまっているような状態がしばらく続いていたため、ハウスのビニールの穴をふさいだり、日中のハウスの開け閉めを調節したりして温度管理を徹底したところ、少し元気を取り戻してきた様子です。昨日ちょうど4回目の追肥を迎えたところです。
 
 アスパラ菜はすでに草丈1メートル近くなっていて、葉がだいぶ茂ってきていて間からたくさんのつぼみが顔を出しています。ハウスの中に入ると、なのはなそっくりの黄色くてかわいい花が真っ先に目に飛び込んできて、毎回暖かい気持ちになります。

 

PC070006

DSCN9901
〈アスパラ菜〉

 
 セロリは日に日に草丈が伸びていて、つやつやとした透明感のある茎がよりいっそう際立ってきています。第2弾は最初少し生長が遅れていたのですが、今では挽回していて1弾と同じように勢いが出てきたので少し安心しました。 
 
 今日は春菊、アスパラ菜の水やりと、アスパラ菜に洗剤防除をしました。アスパラ菜は収穫が始まったこともあり、水を少し多めに、約400~500リットルを2日に1回ほど与えています。洗剤防除はつぼみの中や茎との間に潜んで新葉を食べるヤサイゾウムシをやっつけるために、噴霧器を使って行いました。まだ全体には広がっていないうちに対策をすることができて嬉しかったです。これで広がりを食い止められたらいいなと思いました。

 

PC070004

 
 ハウス3棟の野菜は、どれも上手くいけば春まで収穫が続きます。これから元気に育ってくれるようにチームのみんなと日ごろの手入れを頑張っていきたいです。

(えみ)

 

 

PC070014
〈吉畑ハウスに続いて、崖崩れ下ハウスのビニールや止水シートを修繕しています〉

 
PC070011

 

***

 

 

 毎月7日は…セブンブリッジ! 今月もやってきました。しかも、今回はりゅうさんや永禮さんも来てくださって、今年最後のセブンブリッジになるので、いつもより何倍も、気合が入りました。
 
 夕食前、リビングや2年生教室の入り口に、チーム表が貼り出されました。ずっと気になっていたチームの色分け。私が所属するウンディーネの色はピンク色で、ほっとしました。なぜなら、オレンジチームが最下位になるというジンクスがあるからです。毎回色はローテーションで変わっているはずなのに、いつもオレンジチームが最下位になっていました。
 オレンジチームになっているのは、今年始まってから1回も最下位を取ったことがない最強のチーム、ベレヌスでした。これはどうなるんだろう? ととてもワクワクしました。

 
 夕食後、7時にリビングに全員が集まりました。お父さん、お母さん、永禮さん、りゅうさんの姿もあって、一層賑やかでとても暖かい気持ちになりました。実行委員さんのあやかちゃんがサンタさんの赤い帽子を被って、なおとさんとまちちゃんがトナカイのカチューシャを付けて登場しました。

 

IMG_0076

 
 そう、12月と言えば、クリスマスです。リビングには、おぐちゃんが描いてくれた可愛いイラストのリーグの紙が置かれていました。今日のリーグは、クリスマスにちなんで『サンタクロース』や、『クリスマスツリー』、『七面鳥』など、10種類のリーグがありました。私は、前半戦はサンタクロースリーグでした。
 
 このリーグは、赤チームにお父さんがいたり、黄色や青チームには、ビギナーズラックのみつきちゃん、まりなちゃんがいて、とても強いメンバーがそろっていました。今月も先月と引き続き、1人で対戦するので、とても緊張しました。

 リーグ内のメンバーが揃ったところで、ゲームがスタートしました。最初のじゃんけんに勝ったのはお父さんで、お父さんが親になりました。
 場はあまり荒れることはなく、小さい点数で勝ったり負けたりを繰り返していました。でも、青チームのふみちゃん・まりなちゃんが一発上がりで大きな点数を取ったり、オレンジチームのまよちゃんが連勝をしたり、前半戦が終わりに近づいてくると、お父さんが何回も勝って、順位が大幅に逆転したりと、だんだんと場が荒れていきました。

 

 

IMG_0101

 

 同じリビングでは、あと4リーグのゲームが行なわれていて、お母さん、永禮さん、りゅうさんの姿もありました。お母さんは黄色チーム、永禮さんとりゅうさんが青チームです。
 ゲームをしている傍から、りゅうさんの叫び声が聞こえたり、みんなの悲鳴や歓声が聞こえてきました。
 実況中継をしてくれるなおとさんが、メガホンを持って2年生教室の様子を実況してくれました。気になるオレンジチームは、負けている報告もあれば、大勝ちした報告もあって、これからどうなるんだろう? とハラハラドキドキしました。

 

IMG_0098

IMG_0092

IMG_0108

 
 あっという間に前半戦最後の試合になりました。今の時点での1位はお父さん。最後の試合は得点3倍です。より一層気合を入れて、運を呼び寄せました。
 7枚のカードを一気にめくって見ると、2枚そろったカードがたくさんありました。でも、3枚そろったカードがない…。順番が回ってきても、お店にカードを出すことはなくて、そのうちに、他のチームのみんなの手持ち札はどんどん少なくなっていきます。冷や冷やしました。
 
 ついに手持ち札が一枚の世捨て人が何人も出てきました。それでも私のカードは相変わらず7枚です。半分投げやりな気持ちになって引いたカードが、なんと全てのカードを場に出させてくれました。
 予想外の展開で、とても驚きました。みんなの手持ち札はとても少なくて、点数は低かったけれど、1人プレイになってから、一発上がりはしたことがなかったので、とても嬉しかったです。運が回ってきたような気がしました。
 
 前半の順位は、最下位は赤チーム、4位は黄色チーム、3位青チーム、2位ピンクチーム、1位オレンジチームでした。オレンジチームが1位なのがびっくりして、やっぱりべレヌスのチームは強いなあと思いました。

 

*

 
 後半戦は、リーグ替えがあって、私はクリスマスツリーリーグで戦いました。
 前半戦の結果で、ピンクチームは良かったので、少しほっとしたけれど、まだまだ逆転があるかもしれないので、気持ちを引き締めました。
 同じリーグには、赤チームのあゆちゃん、黄色チームのなつみちゃん・みつきちゃん、オレンジチームにはまちちゃん、青チームにはまゆこちゃんとよしえちゃんがいました。場は結構荒れていて、あゆちゃんが数字の揃ったカードを一気に5枚ぐらい出したり、ジョーカーを2枚持っていて一発上がりするチームもありました。
 負ける時は点数が大きいけれど、勝つときも大きくて、順調にチームの差が開いていきました。

 

IMG_0131

 
 後半戦もあっという間に過ぎて、最後のゲームになりました。このゲームは、得点10倍! 仰天するほどの倍率なので、みんな、もう必死です。みんながカードを引いているところをひやひやして見ていました。
 まさか、勝てるとは思っていなかったけれど、運が回ってきて、勝つことが出来ました。みんなのカードはすくなかったけれど、10倍なので、とても嬉しかったです。こんなに運が回ってきたのは初めてで、運を使い果たしてしまったようにも思えたけれど、でも、勝つととても楽しかったです。

 後半戦のゲームの結果は、前半と変わらず、1位はオレンジチーム、最下位は赤チームでした。赤チームには、お父さんやあゆちゃんがいました。罰ゲームの内容は、クリスマスにちなんで、紙に書かれた、サンタさんにお願いしたいことのジェスチャーゲームです。

 

IMG_0180

IMG_0194

IMG_0222

 お父さんが、胸に手でハートマークを作って、お母さんにむいているジェスチャーが素敵で、お題は「運命の人」というものでした。他にも、「音感」や、「運」や、「ダンプ」など様々で、当てる側もとても楽しかったです。
 今年最後のセブンブリッジを、永禮さんやりゅうさんも居て下さって、たくさんの家族と出来てとても嬉しかったです。

(りな)