「子供会議」 ななほ

12月5日 土曜日

 昨夜、あけみちゃんが「これ、グロウンウーマンのメンバーで踊りたいんだ」と話してくれた、シーアの曲を聞かせて頂いて、すごく気持ちが落ち着いて、大好きな曲になりました。
 和訳の歌詞の中の、「君はどん底まで落ちるけれど、とても高い所を狙える」「私には虹が見えるよ こぼれ落ちた涙の中に 私には君の魂が輝いているのが分かる」など、1つ1つの歌詞が自分たちにしっくり来て、この曲をなのはなでやりたいと思いました。大好きと思える、共感することができる、救われることができる曲がまた1つ増えて嬉しいです。

・子供会議

 夜の子供会議の時間が、暖かく、お父さんとお母さん、りゅうさんとあゆちゃんも一緒にいっぱい遊んで笑った時間が嬉しかったです。
 サリーちゃんが教えてくれたスプーンというゲームが、みんなが工場のようにカードをめくっているのとか、スプーンを静かに取っているのを見ると、とても面白くただ、みんなと居られて嬉しいと思いました。いつの間にかスプーンが無くなっているとl期は焦ったのですが、百人一首の時のようなハラハラもあり楽しかったです。

 演劇ゲームも面白くて、お父さんとお母さんのお話や、みんなの笑い声を聞いているだけで心が温まって、子供組のみんなが大好きだなと思いました。時間があっという間に過ぎてしまい、子供会議なのに会議はできなかったのですが、来月はお題を決めて子供会議をするのも楽しそうだなと思いました。子供組のみんなと一緒に居ると、どんな自分でも好きで居てくれて、お互いに許し合えるような感じがして、私の未熟さが申し訳ないけれど、焦りすぎず、周りと比べずに成長していきたいなと思いました。

 今日は午前に収穫や嫁入り、ブロッコリーのムシ潰しをしたり、早く作業が終わった後は原2畑の石拾いなどをしました。ブロッコリーは、第1弾が収穫できているのですが、第2弾も春ごろ収穫予定なのですが、小さな小さな花蕾が見え始めていてとても可愛かったです。まだ神秘的で、ちゃんとみられないような、見てはいけないような気持ちもあるのですが、こっそり、葉をめくって成長を見ていきたいなと思います。

 午後は大豆の葉落としを進め、お仕事組さんも一緒に作業をできた時間が嬉しかったです。去年までは大豆の葉落としの作業をすると、「何か、やってはいけない様な罪悪感が」と思うこともあったのですが、今年は思いっきり葉や茎をバキバキと落とすことができて、誰に見られようと、誰に話しかけられようとかまわないという位のスピードと、表情で葉を落としています。ちゃんと、リーダーさんの掛け声には反応するのですが、本当に無我夢中で、何も考えずに葉落としをするのが楽しくて、今年は黒大豆の葉竹が多く、残り9枚あるので、楽しさを十分に味わい尽くしたいなと思いました。
 今日もありがとうございます。