「あんなちゃんのお誕生日」 ななほ

11月19日 木曜日

 今日はあんなちゃんのお誕生日でした。なのはなに来たばかりのころから、いつも優しく、上品な笑顔を向けてくれて、あんなちゃんの笑顔に救われたような気持ちになりました。畑の道中で軽トラックののったあんなちゃんとすれ違う時、あんなちゃんが向けてくれる笑顔が美しくて、尊くて、あんなちゃんの優しい目に嬉しい気持ちになります。

 去年ごろから、あんなちゃんに桃の剪定の仕方とか、摘蕾・摘果、袋掛けに霜対策にブルーシート掛けなど、桃の作業に入らせて頂く機会が増えたのですが、毎回の作業であんなちゃんが丁寧に、優しく一つひとつの事を教えてくれたり、本当にあんなちゃんの側にいさせて頂くだけで、心が温かくなります。あんなちゃんと作業をさせて頂くと、本当にあんなちゃんの手つきが優しかったり、責任感の強さや正義感の強さを感じて、桃に対する厳しさがあんなちゃんの優しさだなと感じます。

 普段の生活を通しても、作業や桃、掃除であんなちゃんの誠実さを感じるし、絶対に最後の最後まで丁寧に、スピード感を持って進めていて、あんなちゃんの姿に何度も心を正されるような、私もこうしたい、こう生きたいと思わせて頂いています。あんなちゃんと掃除をさせて頂くときも、あんなちゃんの気持ちが本当に綺麗だなと思います。正義感とか、公平心とか、どこまでも強く、優しく、真面目に向かう姿勢に憧れています。イベントやフラダンスショー、盆踊り大会ではあんなちゃんの笑顔とか上品さ、意外な面白い一面も見られて、魅力的なあんなちゃんが素敵だなと思います。
 
 来たばかりの時に泣いていた時、あんなちゃんが集合の時間に関わらず話を聞いてくれた時とか、桃の作業で笑顔を向けてくれる時とか、本当にあんなちゃんに助けてもらって、優しい気持ちを向けてもらって、あんなちゃんといられることが嬉しいです。あんなちゃんを尊敬しています。大好きです。これからも宜しくお願いします。

・秋の畑

 今朝は今季初めてレタスの収穫をさせて頂いて、瑞々しいレタスが18キロ以上収穫できて、とても嬉しかったです。ふみちゃんと2人で収穫したり、発見したり、運んだり、ふみちゃんとなら何をしても面白くて、自然と笑顔になれて、嬉しいなと思いました。

 午前は久しぶりのチーム作業で、私はりんねちゃんとふみちゃんとブロッコリーのムシ潰しと土寄せをしたのですが、5畝を40分前後でネット掛け含め、終わらせることができて物凄く達成感を感じました。最近は畑も落ち着いてきたのですが、畑が居心地よくて、ワクワクして、汗をかいてしまう位暖かくて気持ち良いです。今日は朝から半そでで作業をして、丁度良い気候だったし、ブロッコリーの手入れの後も、カブのムシ潰しや草取りに合流したり、小豆の収穫もCチームのみんなと進める事ができて楽しかったです。

 午後は大人数での小豆の収穫もあり、休憩にはご当地クイズがあったり、掛け声をお父さんの「ホッホー」や、けいたろうさんの考えた面白いものや、「よ、プロ」など楽しくて収穫もスムーズに進みました。午後で無事に小豆の収穫も終了し、残りは緑色の1割程が熟れるのを待つだけで安心したし、余った時間で小豆のさや出しもたけちゃんも一緒にできて嬉しかったです。秋の畑は遠くに紅葉が見れたり、風が気持ち良くて、空が綺麗で、景色が素敵だなと思いました。永禮さんも連日来て下さっているのが有難くて、永禮さんの笑顔や明るい声、トラックの音にパワーをもらって、永禮さんがいて下さるだけで心強いなと思います。