「Cチームツアー」 ななほ

11月16日

・えりさちゃんの真っすぐさ

 今日はえりさちゃんのお誕生日でした。えりさちゃんが少し恥ずかしそうに笑う姿、リーダーをしている時の明るさが本当に素直で綺麗だなと思います。 
 畑Bチームで一緒に活動させて頂いて、えりさちゃんの意志の強さを感じるし、チームの雰囲気を暖かくしてくれたり、リーダーにもなれて、良い部下にもなれて、えりさちゃんは憧れのお姉さんだなと思います。

 少し前のことになるのですが、えりさちゃんがなのはなに来てくれて数カ月後のお父さんのお誕生日で、えりさちゃんがエアギターを思いっきり演じている姿が、本当に面白く、パワフルでその時からえりさちゃんの魅力に引き付けられました。本当に優しくて、真面目で、素直で、どこまでも真っすぐに進んで行くえりさちゃんの姿や、えりさちゃんのユーモア、穏やかな空気だけれど、意志が強くて、求める気持ちが強くて、えりさちゃんの姿にたくさん希望をもらっています。

 演劇とか、ダンスとか、畑になのはなのイベントを心から楽しんでいる姿や、いつも元気で前向きなえりさちゃんの事が大好きです。これからも宜しくお願いします。

・畑Bチームツアー

 久しぶりにCチームのみんなと畑作業をして、朝食前は畑Cチームツアーが企画されました。今回のガイドはえりさちゃんとふみちゃんで、キャラバン号に乗って遠い畑に行ったり、近場はみんなで走って野菜に会いに行く時間が嬉しかったです。

 最初に向かったニンニクの畑では、ニンニクが綺麗に発芽している姿が見えて安心しました。なおとさん、のりよちゃんに何人かの人とニンニクを植え付けた時は、どの位浅植えにするか、土はどのくらいかけるのか、こんなかけらが本当に発芽するのかと色々と心配だったのですが、1か月以内で9.5割以上が発芽して、草丈もどんどん大きくなっているのが嬉しかったです。今年も美味しく、香りの高いニンニクが収穫できたらいいなと思うし、ニンニクの芽もお父さんやりゅうさんに調理して頂けたら嬉しいなと思います。

 畑から畑まではランニングをして、次はブロッコリー畑。久しぶりに担当野菜の姿が見えて嬉しかったし、第1弾は頂花蕾だけではなく、側花蕾も見え始めていました。寒さの影響や、品種の問題で花蕾が大きくなるのは少しずつですが、殆ど、牛肥と化成肥料のみで育ったので、最後まで丈夫にできたらいいなと思います。第3弾の方もみんなから根切り虫の話を聞いていたので、少しドキドキしていたのですが、草も敷かれていたり、もう大きくなったのであまり被害は少ないだろうなと思って安心しました。

 その後もナスを見に行って、「ありがとうございます!」と元気づけとお礼に挨拶をしたり、大根・カブも立派で、お正月に頂けるのが楽しみです。レタスも第1弾はほとんど完成形に近くて、第2弾も結球が進み、このまま順調に成長してくれたらいいなと思いました。

 レタスはキク科なので、虫食いが少なく、コンパニオンプランツとしても活躍するので、来年は野菜と野菜の間に植えてもいいかもしれないなと思いました。Cチームは簿記部の人が4人いて、久しぶりに簿記部のみんなと畑に行けたことが嬉しかったし、ハウスが修繕されていたり、紅葉が進んでいたり、景色も少しずつ冬らしくなっていました。最後はなおとさんやえりさちゃん達と少人数だったのですが、レタスの草取りも2畝半進める事ができて嬉しかったです。

・梅の剪定とお楽しみ

 今日は久しぶりに畑作業とか、ソフトバレーもできたり、歌も思いっきり歌うことができて、本当に幸せだなと思いました。簿記もまだ結果は分かりませんが、ものすごく本気で勉強したので、悔いが無い位すっきりしたし、今の自分達の力を出し切りました。
 
 久しぶりの畑作業は本当に楽しくて、外が暖かく、ものすごく汗をかきました。午前中はあんなちゃんや何人かの人と梅の剪定に入らせて頂いて、日当たりとか樹勢。完成形や成長した姿をイメージしながら梅の木の剪定をしていくのが楽しくて、時間があっという間でした。初めて自分より2番近くの長さがある、500円玉2個分ほどの太さの樹も切らせて頂いて、すこし難しい所もあったのですが、切り終わったらスッキリしました。

 あんなちゃんが一つひとつ、丁寧に教えてくれて嬉しく、ありがたいなと思ったし、前回3本仕立てにした小さな梅の木の誘引の仕方も教えてくれて、みんなと誘引をすることができて、これから育てていけるのが楽しみだなと思いました。梅の蕾も葉芽や花芽が少しずつ膨らんでいてすごいなと思ったし、春に華が咲くのが待ち遠しくなりました。

 午後は音楽祭のチームで集まって話し合いをしたり、かにちゃんがドラムの楽譜を考えてくれたり、楽譜を下さって、早速練習もしました。久しぶりに歌うと音質とか音の勢いが少ない様に感じたので、もっと濃く、華やかで、力強い音のボリュームで歌えるようになりたいと思いました。チームのみんなと歌えるのが嬉しいし、練習が楽しみです。