「やよいちゃんのチームで」 よしみ

11月3日

○昨日のこと
 昨日は1日、雨が降っていたため畑作業はお休みで、午前中は身体測定をしたあと、11月末ごろに行われる予定の運動会の種目の検証を体育館でみんなと一緒にしました。あゆちゃんが何種類か考えていてくださって、その種目がする側の人も見る側の人も面白いかどうか実際にやってみたのですが、私はどの種目もすごく面白くて楽しかったです。

 個人的に1番面白かったのは、米袋に入って跳んで移動する種目です。米袋に入ってみると意外とぴったり足がはまって、手で米袋を持っていなくてもぴょんぴょん跳ぶことができました。人によって細かくジャンプして移動する人と、大きくジャンプして移動する人がいて様々な跳び方があって面白いなと感じたし、ジャンプする時に一緒に腕を縄跳びを跳ぶみたいにぶんぶん回すと速くなっていいなと思いました。これは見る側もする側もとても面白かったです。他の種目もすごく楽しかったし、練習したり工夫したりすればどんどん速くできるなと思いました。
 
 午後の時間はソフトバレーとセブンブリッジを前半と後半に分かれて楽しみました。午後の時間が楽しすぎて雨の日でもこんなに楽しく過ごせることがありがたかったです。私は前半にソフトバレー、後半にセブンブリッジでした。ソフトバレーではいつもと違うメンバーの人とチームになって試合し、私はやよいちゃん、ゆきなちゃん、せいこちゃんと同じチームでした。
 
 前にやよいちゃんと同じチームで試合した時も思ったのですが、やよいちゃんは常に声を出していて、全力で喜んだり悔しがったりしていて本気でソフトバレーを楽しんでいるなと感じ、私も一緒に試合していてすごく楽しかったです。やよいちゃんが、「ハイタッチするときも覇気を込めて思いっきり手をたたけたら嬉しいです!!」と話してくれて、サーブやアタックが決まった時も、ミスをした時も常に思いっきり手を叩きました。叩くと手がびりびりとしびれるほどだったのですが、気持ちが引き締まって嬉しかったです。
 
 私はアタックがくると思うとどうしても尻込みしてしまい、しっかりレシーブができないのでボールに対する恐怖心をなくさなければいけないと思いました。お父さん、お母さん、しほちゃん、まえちゃんのチームと試合をさせていただいた時はコテンパンにやられてしまってすごく悔しかったのですが、自分の練習しなければいけないことが明確に分かったのでしっかり練習したいと思います。
 
 夜のソフトバレーにもななほちゃんの代わりに途中からお父さんチームに入らせていただき、その時はセッターをすることになりました。最近はアタッカーをしていて、「ここの位置にボールをトスしてほしい」と思うことがあります。でも夜にセッターをした時に自分がここにトスすればアタッカーの人が打ちやすいと分かっていても、いざトスをしようとすると上手くできなくて、トスってこんなに難しいんだということが分かり、両方のポジションの練習ができてとても勉強になりました。後半のセブンブリッジもすごく盛り上がってとても楽しかったです。久し振りにいっぱい遊んで気持ちも体もリフレッシュされました。

 今日も1日ありがとうございました。今日は午前はゆったりモードで久し振りにたっぷりとトランペットの練習ができて嬉しかったです。夕方のハウスミーティングでお父さんにトランペットの練習の仕方についても教えていただいて、マウスピースだけなら時間にとらわれなくていいので毎日練習できるなと思いました。
 午後のおやつでいただいた焼き芋も熱々でほくほくでとっても美味しかったです。

 明日からはまた外でしっかり作業できると思うので自分にできることを頑張ります。
 読んでくださってありがとうございました。