10月27日(火)「合同チーム作業 ――テンポ良く、野菜たちのもとへ」

10月27日のなのはな

 今日の畑のチーム作業は、チームの垣根を越え、合同チーム作業です。
 いったん全員リビングに集合。各種野菜の水やり、草取り、害虫対策、などなど。細々とやりたい作業があります。それらを整理し、役割分担。私は、アスパラ菜、セロリ、春菊、カブの手入れをするチームに決定。早速、作業スタート。

 さくらちゃんと2人、鍬とてみ、肥料を持って崖崩れ下ハウスへ向かいます。まずは、アスパラ菜の手入れから。
 防虫ネットを取って、害虫が付いていないかチェック。害虫を見つけたら、「見つけました!」と声を掛け合います。相手の「見つけました」の声がきこえたら、掛け声を返して応えます。
 今日は、みかちゃんとりなちゃんのハッピーバースデー。ということで、応える掛け声は“ハッピー”にしました。“ハッピー”と口にするたびに、ちょっとおかしく、嬉しく、幸せな気分になり、思わずふふっと笑みがこぼれます。
 1畝が5分かからずに終わっていきます。かなり良いペース。途中から、エゴマを干す作業を終えたさやちゃん、なつみちゃん、おぐちゃんも合流。さらにスピードが上がります。

.

 アスパラ菜の手入れを手早く終え、次は、セロリの脇芽摘みへ。
 Aチームで普段からセロリの手入れをしているさくらちゃんが、脇芽の見分け方を教えてくれました。
 セロリの収穫はしたことがあるけれど、まだ株が小さいうちの脇芽摘みは、考えてみれば初めて。ちょっと見分けるのが難しい。でも、やっているうちに、だんだん見分ける能力が発達してくるようで、パッとみて分かるようになってきます。
 セロリは、株から脇芽や茎を切り取るときの感触が、心地良く、楽しい野菜だなと思います。今はまだ小さいけれど、大きく成長し、収穫ができるときが待ち遠しいです。

.

DSCN9394
〈崖崩れ下ハウスのセロリ。定植から1カ月が経ちました〉

.

DSCN9392

.

 崖崩れ下ハウス最後の作業は、春菊の追肥です。株回りに少量の化成肥料をまいていきます。5人でやると、あっという間。作業を終え、時間は15時前。とっても良いペースで嬉しい。
 ちょうど春菊の作業を終えたとき、畑Aチームのリーダー、やよいちゃんが合流。ここからは、作業のリーダーをやよいちゃんにバトンタッチします。

.

DSCN9398
〈化成肥料を追肥した、春菊〉

.

 作業の進みが良いため、やよいちゃんに予定外の作業を頼まれました。二重ハウスの管理機掛けです。そこには、崖崩れ下ハウスに植えきれなかったアスパラ菜を、定植するとのこと。
 管理機を掛けるのは久し振り。ちょっと緊張します。(スムーズに動いておくれ……)と念じながらスターターを引くと、一発でエンジンが掛かる。(今日は、良い日だ!)という思いを胸に、管理機を押して二重ハウスへ。

 耕耘をはじめると、ハウス内に土埃が舞います。エンジンの音が響きます。そう大きくないハウスなので、ちょっとターンが難しい。元肥でまかれた牛肥をすき込むように、耕します。できるだけ、ハウスのふちギリギリまで耕したい。自分のベストを尽くそう。
 久し振りの管理機と格闘しつつ、作業を終え、時刻をみると15時20分。結構手早く終わった! 片付けを終え、カブのある崖崩れ下畑へ。

 崖崩れ畑に辿り着くと、やよいちゃんをリーダーに、カブの草取り、害虫対策の作業が進行中でした。他の作業が終わった人が合流してくれたのか、人数も増え7人になっています。そこに、私も参加。

 草取りをし、取った草をカブの回りに敷いていきます。そうしておくと、虫が敷いた草を食べてくれるため、野菜への被害がなくなるとのこと。
 敷く草が足りなくても大丈夫。すぐ隣の畑で草刈りをしているチームがあります。刈ってくれた草を使って、害虫対策を行ないます。

 カブの近くの草を抜いた拍子に、小さく膨らみ始めたカブの白い肌がちらりと覗き、その姿が可愛らしくて、しばし心を奪われます。
 隣の畝は、赤カブ。こちらは、少し遠目からみても、茎が赤みがかっていて赤蕪であることがわかります。鮮やかな紅色が、愛らしい。そんなことを考えながら、手入れを終え、みんなで防虫ネットを掛けます。
 作業時間を10分残し、余裕を持って作業終了。今日は万事順調で、気持ちの良い作業だった。そんな達成感を胸に、秋の夕方の涼しい風を感じながら、みんなで古吉野の校舎へ歩いて帰るのでした。
 
(あやか)

 .

.

PA270003
〈滝川横畑のジャガイモに、牛肥まきも行ないました〉

.

.

 

***

 夜7時から9時には、藤井先生が来てくださってのアコースティックギター教室があり、発表会を間近に控えている曲『奇跡の山』を全員で合わせることができました。
 近々、新しい練習曲にも挑戦する予定です。

 

DP2Q0212
〈毎週の教室で、一人ひとりが良く弾けるよう、藤井さんが教えてくださいます〉

.

DP2Q02091