「良い一日」 みつき

10月18日

 今日はお父さんの誕生日会本番でした。
 まず昼ご飯のメニューの豪華さに驚きました。エビフライの乗ったカレーライス、そしてカボチャのモンブランもあり、とてもおいしかったです。食べていてお父さんの誕生日本番なのだと強く感じました。
 体育館に入ると、八カ国の小道具、大道具で埋め尽くされていました。
 スペインのチームのみんなも素敵なヘアメイク、衣装で「これで本番なんだな」という気持ちになりました。
 私は鉄琴で参加させてもらって、失敗しないか少し心配したけどなんとか無事に演奏を終えることができました。
 会場のみんなの手拍子や声援がすごく有り難いなと感じました。
 他の国のステージもとても凝っていて、衣装もきれいでした。
 最初から最後まで、笑顔や優しさにあふれたステージだったなと見ていて思いました。
 お父さんも喜んでいたと思うし、良い一日になりました。