「ブラジル人になりきって」 なつみ

10月17日
 
(とても短い日記になります。これだけは!と思うことだけ書きます)

 絶望を感じているとき、お父さんのオレンジ色のセーターを見たら元気が出てきました。(みんなが誕生日会準備をしているので)「居場所がない」と鼻歌を歌いながら笑顔で校舎を歩いているお父さんを見たら嬉しくなりました。
 お母さんが、修正が必要なところを一緒に見てくださって、とてもありがたくて嬉しかったです。お母さんが(こうしたらもっと面白い)と思う気持ちをなるだけ実現できるように、全力でチームのみんなと表現します。
 最後に「オッケー」と言ってくれたお母さんの笑顔を思い出して、ブラジル人になりきってきます。

 今日も一日ありがとうございました。明日は全力でやり切ります。
 おやすみなさい。