「その時を大事にできるように」 しゅう

10月13日

 今日は朝 にんじんの水やりと雑草取り。野菜の芽と似たような雑草、賢いなーて思う。雑草が生えてこない畑になりますように。

 午前は誕生日会準備で、アンサンブルとダンス練習。中学ぶりにフルート吹いたら、肺活量無くなってて 吹くのがきつかった……まだみんなで合わせてないから、みんなで演奏するのが楽しみ。

 ダンスは小道具使ってみたらすごく綺麗で嬉しかった。

 午後はえりさちゃんと ナスの水やり。いっぱい水あげられたから、あともう少しがんばれー!!

 夕食の時間までりなちゃんとお風呂掃除。大きい風呂場洗うの初めてだったから、銭湯の掃除してる気分で楽しかった。ちょいちょい天然をみせてくるりなちゃんに癒やされます(笑)。

 夕食のふえふき という魚がふわふわで美味しかった。少しだけ食事中の緊張がとけてきて、みんなの話しを聞く余裕ができて嬉しい。

 シスターさんたちはわたしといっしょにいるために時間合わせてくれたりしてると思うのに、うまく話せなくて多分不快な思いさせてるだろうなって申し訳ない。

 あまりにも適当に生きてきたせいで、楽しいとか嬉しいとかを感じたりするのが難しくなった。感じる事が無いと 誰かに伝える事も無い。だから話ができない。

 そうやって話す事から離れるほど、話し方とかも忘れちゃって、いざ話したいことあっても発するのが怖くて飲み込んじゃう。

 せっかくここに来れたんだから、もっとその時その時を大事にできるようになりたい。