「集中して楽しみたい」 せいこ

9月27日

 今日は午前に草取りの作業がありました。4枚の小豆と黒豆の畑を、3時間みっちりみんなと一緒に頑張ることができました。最初の小豆の畑は小豆の株の周りに雑草が紛らわしく生えていて、刈るのが難しかったです。イメージではサッサッと鮮やかに刈ることができそうなのですが、いざやってみると刈った雑草をまだ刈っていない部分に置いてしまったりして、ややこしくなってうまくできない時がありました。でも、時間いっぱいまで頑張れて、お昼の美味しいチーズトーストを午前作業の達成感とともに味わえました。
 午後からは、お父さんにモロヘイヤの畑を見てもらいました。草丈を伸ばすようにアドバイスをいただいたので、収穫をコンスタントに行いながら株を大きくしていきたいです。
 最近、子供の頃のように目に映る景色がキラキラとしていて、思い切り走り回れるイメージがついてきました。担当野菜も、そのほかの野菜の手入れも、楽しんで頑張りたいです。


9月29日

 今朝はモロヘイヤの収穫から始まりました。新芽を摘む作業なので、軍手はしないほうがやりやすいのですが、手が悴んできて、肌寒い季節になったなあ、と感じました。いつも時間内に、出来るところまで摘み取る方法で行なっているのですが、いつも私はが一番摘み取る量が少ない気がするので、手早く、かつ毒のある莢は取り除きながら、たくさん取れるようになりたいです。その後は、ゴボウとショウガの水やり、害虫捕殺はCチームのみんなが手伝ってくれて終えることができました。ありがとうございます。ショウガは畑に入ると、独特のツンとした香りがして、寒い季節に体を温める料理に入れてもらえるといいなあと思います。

 近頃は一日畑のチーム作業が続いていて、なかなかに体力仕事です。ちょっとバテてしまって、体が怠く、午前中はお休みしてしまいました。徐々に体力がついていると思っていたのですが、まだまだで、ちょっと悔しいです。
 午後は挽回すべく、豆の草取り、ナスの誘引を頑張りました。草取りなどは特に、手早くできない自分にイライラした面もありますが、畑になっているナスがとてもツヤツヤで綺麗で、まだまだたくさんとれるといいなあ、と思いました。
 農作業も集中して楽しみたいな、と思う日々です。
 今日も一日ありがとうございました。