「明るく熱をもって」 なつみ

9月26日

 池上三角畑にニンジンの元肥を入れようと思ったら、牛肥も化成肥料もなくて、仕方なく苦土石灰のみをもって、みかちゃんと畑に行きました。
 畑には、リズミカルに腰を入れて草刈機を操るあけみちゃんの姿。
 いち早く畑について、お仕事前に草刈りをしてくれていて、忙しい中本当にありがたいなと思います。
 みかちゃんと私は熊手であけみちゃんが刈ってくれた草を集めて軽トラに乗せていきました。
 まずは草集めをして、私たちがあけみちゃんに追いついたら、すぐテミに草を入れて軽トラに運んで、みかちゃんのスピードはまるで忍者です。すごいなぁって憧れます。
 私もひゅんひゅん動けるようになりたいです。
 草集めが終わったら、あけみちゃんも忙しいはずなのに苦土石灰をまくのを手伝ってくれて、かっこいいなと思います。ニンジンはまだ生まれていないけれど愛されるだろうなと思ってうれしくなりました。
 お仕事組さん2人を、ニンジンのために貸し出してもらってしまって、なんだかとても贅沢で申し訳ないような気がしなくもないのですが、幸せなニンジンと私だなと思います。
 早く畑にニンジンが来てくれないかなぁと待ってます。

 お父さんが見せてくださったカシニョールの絵画がとても気になって、私も調べてみたら、なんと! 誕生日が同じだったのです! 私が見た虹の効果はこのことかなと思います。
(因みに7月13日)
 廊下のリトグラフも、白いヨットのような絵に代わっていて、新鮮な感じになんとなくワクワクして楽しいなと思います。
 新しい本も楽しみです。私も熱をもって生きていきます。(今は野菜に燃えている)

 今日も一日ありがとうございました。
 私も病気で切れたスイッチが全部ついて、本当に明るく熱をもって生きられたら、もっと楽しく生きれる。そう思ったら、もっと本気で目の前の人やモノに向かって熱していきたいと思いました。お父さんのお話がうれしかったです。(栗のお饅頭もおいしかったです)
 おやすみなさい。