「笑顔と誰かのための野菜作り」 しなこ

9月25日(金) しなこ

 

 今日は新しい畑のチーム発表がありました。
 私はさきちゃんリーダーのBチームになりました。
 顔合わせのときに、さきちゃんがとてもキラキラしてBチームの目標を話してくれて、これからのBチームが楽しみになりました。
 Bチームの目標は、「笑顔と誰かのための野菜作り」でした。
 私も新しく担当する野菜になって、あやかちゃんと玉ねぎの担当になりました。
 玉ねぎは来年の春が収穫ですが、1年分の玉ねぎなので、頑張って育てたいなと思います。
 そのほかにもチームで担当する野菜にはみんなで責任を持って見ていきたいです。
 これまで見てきたナッツも引継ぎをすることになりました。
 1年間見てきましたが、ナッツは大きく育ちました。1年前はとても小さくて草丈もまだ30センチくらいだったのに、今では支柱が足りないぐらいに伸びました。冬を越して、実もつけてくれて、あゆちゃんとりゅうさんの結婚式ではカレーにトッピングされてみんなで食べることができました。
 この冬も越せるように、冬支度のことなど、次の担当のえみちゃんとさりーちゃんに引継ぎをしたいと思います。みんなの手で育てていけるのが嬉しいなと思って、しっかりと引き継ぎたいです。
 明日の朝、須原さんが見てくださった電熱ケーブルを試しにつけてみようと思っています。ブレーカーが落ちずについてほしいなと思います。

 午前中はササゲの選別をしました。
 今期初の選別で久しぶりに選別できて嬉しかったし、楽しかったです。
 ちさとちゃんが考えてくれて、1時間目はササゲの目に慣れるために集中して選別して、2時間目は音楽を流しながらの選別で、休憩を兼ねて嫁入りクイズをしてくれました。3時間目はお題を回しながら選別するということで、楽しいメニューになっていました。
 嫁入りクイズでは、夏野菜の出荷された数のクイズでおもしろかったです。ナスやピーマン、キュウリ、空心菜など出荷された数に驚いたし、知られて嬉しかったです。一番驚いたのは、ピーマンの数です。なんと3500袋は出荷したということでした。
 すごいなと思うし、まだ取れ続けているのがすごいなと思います。
 お題回しでは、好きなスポーツやみんなとしたいスポーツを回して1人ずつ話していきました。2つ目のお題では担当野菜での嬉しかったことや発見したことなどを話していって、みんなの話が聞けて嬉しかったです。来年手入れをするならこうした方がいいなど話してくれる人もいて、参考になったなと思います。
 さきちゃんの話では、「ながら作業」がよかったと教えてくれました。水やりしながら草取りや害虫チェックをするのがよかったということで、時間も有効に使えるなと思って、私もやってみたいなと思いました。
 選別も集中できたし、ササゲがかわいかったです。ササゲの中にたまにアズキが混じっていて、まだアズキは収穫されていないはずなのに、混じっているのが不思議だったのですが、豆がかわいかったです。
 
 午後からはお母さんとみんなと体育館の片づけをしました。
 片付いた体育館はとても綺麗で広々していました。
 お母さんが物をどこにしまうか指示をしてくださったのですが、お母さんが「ここ」と言ったところに物をおさめていくと、無駄なスペースがなく収納されていきました。片付け上手なお母さんがすごいなと思いました。
 面をそろえること、大きさをそろえることなど、収納するときのポイントも教えてくださったのが嬉しかったです。面をそろえるだけで、こんなにも見栄えが違うのか!と思うくらい綺麗でした。なので、物を整理するときは面をそろえたいと思います。
 広々とした体育館、またみんなとソフトバレーなどのスポーツやダンスができるが嬉しいです。

 ありがとうございました。