「気持ちを見せることができるように」 まち

9月22日

 今日の午前は結婚式の感想文を書きました。書くことで、自分の思いが確固たるものとして記憶されるし、書けば書くほど思いが湧いてきて、書かせてもらって嬉しかったなあ……と思いました。大事なイベントに限らず、日記を書くことは、自分との対話のようで、自分を振り返るきっかけにもなります。書けば自分の今のコンディションも分かるし、なるべく毎日日記を書きたいと思いました。
 
 気持ちが落ちていたり、人に自分の気持ちを知られたくないほどマイナスな気持ちになってしまっているとなかなか日記を書けなくなります。いつも気持ちを明るく前向きに保って、常に外向きな気持ちでいて、人に自分の気持ちを見せることができるように心持ちを作っていたいです。

 ナスの収量が極端に下がっていて、ちょっと心配です。今日も4.5キロで、2桁いかないです。水不足だと思います。明日から雨が降るので、しっかり水を与えて、再起復活を望みたいです。スズメガにばくばく成長点や葉を食べられてしまった後遺症で、そのあとの花が咲いていなかったぶん、、今収量が減っているのかな、と思います。それも今再生してきて、蕾が付いていて、花が咲き始めているので、実もまた増えたらいいなと思います。今年は株の勢いがなくて剪定をしておらず、ずっと株が頑張ったままだったので、株が疲れているのも原因だと思います。10月までみんなで美味しいナスを楽しみたいです。液肥なども与えてみたいです。

 人に気持ちを添わせて、いつも穏やかで優しい気持ちでいたいです。いつも利他心で、毎日楽しく過ごしていたいです。生きるのが怖かったけれど、本当の人間の幸せを知ったら、生きるのが怖くないです。頑張り続けて、人より優秀じゃないと認められないと思い込んでいて、戦いのようだった毎日に終止符を打つことができました。仲間はみんな温かいし、自分もその気持ちで生きる事が幸せだし、穏やかで、優しい希望を持つことができました。ちゃんと毎日消化して、一日を優しい気持ちで終わらせて過ごしていきたいです。

 夜の集合がなくてちょっと寂しいなと思う今日この頃。明日は雨予報だし、お昼の時間とかに2時間くらい集合できないかな、と思います。明日も楽しく、人との関わりの中で幸せと優しさを感じることができますように。読んで頂いてありがとうございました。