「レタスとブロッコリーの定植」 えみ

9月15日

*レタスとブロッコリーの定植
 午後にはやよいちゃんたちとレタスとブロッコリーの苗を崖崩れ下ハウス畑と崖崩れハウス前上畑に植え付けしました。
 畝たてから始まったのですが、2枚の畑を4時半ぐらいまでに終わらせることができて、その後にはゴーヤの害虫の捕殺もみんなでできて嬉しかったです。
 レタスの苗にはすでに害虫が来てしまっていて今回植え付けられたものは限られてしまったのですが、今生き残っている苗はちゃんと手入れをして大きくなってほしいなと思いました。
 夏野菜は異常気象などが原因で上手くいかなかったものが多かったけれど、だんだんと涼しくもなってきたので秋野菜は成功させたいです。

 

 夕方にはまみちゃんと一緒にモロヘイヤの収穫もさせてもらいました。かなり前に収穫をさせてもらったきりどんな様子か知らなかったので、今日畑に行ってみて草丈1メートルほどに生長していてびっくりしました。最初にりんねちゃんに収穫基準を教えてもらい、モロヘイヤは花やつぼみがついている新芽を摘み取る形でとっていくということでした。細長いさやが一部見られて、それには毒があるということも初めて知りました。少しの時間ではあったけれどまみちゃんの作ってくれる雰囲気がすごく温かくて、一緒に動けた時間が楽しかったです。

 稲刈りもひと段落したようでここまで4日間、1日中作業に入ってくださった永禮さんやお父さん、みんながすごいなと思いました。あゆちゃんとりゅうさんの結婚式もいよいよ今週末です。明日からの準備もみんなと一緒に楽しんでいきたいです。

 読んでくださりありがとうございました。