「いっぱいでお祝いできること」 しなこ

9月13日

 今日も劇の通しがあって、みんなと練習ができて嬉しかったです。
 昨日とはまた違って、進化していて、見ていてもおもしろくて嬉しい気持ちになりました。
 劇の中でセリフが増えていたり、変わっていたり、効果音やBGMが入ったり、衣装が変わっていたり、日々よくなっていくのが嬉しかったし、1日で変えられるみんなの力がすごいなと改めて感じます。
 おもしろいけれど、すごく温かくて嬉しい気持ちになる物語だなと思って、嬉しい気持ちでいっぱいになります。

 お父さんの歌も素敵でした。あゆちゃんとりゅうさんがお父さんの隣りで聞いていて、お父さんがときどき2人を見ながら歌っている姿、お父さんとあゆちゃんとりゅうさんの姿を見ていると、温かくなって、涙が出てきました。
 練習でも泣けてしまうので、本番は絶対に泣いてしまうなと思います。でも、嬉しい気持ちでいっぱいでお祝いできることが本当に嬉しいです。

 本番まであと1週間ですが、この1週間、お祝いする気持ちでいっぱいにして、自分のできることを全力で尽くしたいです。あゆちゃんとりゅうさんが喜んでもらえるように、そして、当日来てくださった方にも楽しんでもらえるように、いい式にできるように、みんなと作っていきたいです。
 みんなと作っていく時間が楽しくて、あと1週間しかないと思うと、もっと続いてほしいなと思うのですが、自分もあゆちゃんたちとみんなとこの時間を楽しみながら、本番に向けて頑張りたいです。

 ありがとうございました。