「あゆちゃんの声」 しなこ

9月3日

 今日の午後から音楽合宿が始まりました。
 6日の日曜日まで合宿ということで、ウィンターコンサートの練習のときのように、スケジュールの紙が配布されました。
 1日に沢山つめこむこともあるので、大変なのですが、この合宿が楽しいなと思います。
 今日は『This is me』のコーラス練習をして、後半は音楽室であゆちゃんに見てもらって、バンドと合わせをしました。
 あゆちゃんがドラムのバチを持って、中心に立ってくれて指導してくれます。1年ぶりの空気感が嬉しかったです。

 何回もやっている曲だと思うのですが、あゆちゃんから教えてもらうことが沢山ありました。
 声の出し方や、気持ちの持ち方など。
 あゆちゃんに見てもらった時間が嬉しかったし、楽しかったです。
 景色を音で見せる。どんな景色をお客さんに見せたいかを思いながら音に出す。
 ただ歌うだけじゃなくて、伝えたいことをしっかり持って歌うんだなと改めて思います。それぞれのパートがあって、どのパートも重要な役割を持っているけれど、「これも見てください」「これも見てください」と全部が全部主張するのではなくて、なのはなの曲として、ここが聞かせどころというところでは、抑えて主になるところを支えていくようにいていく。ということも教えてくれました。

 あゆちゃんの声は通っていて、迫力があって、響いていて、あゆちゃんだけでも音楽室いっぱいにあゆちゃんの声が響きます。かっこいいです。
 自分も今より綺麗な声で歌えるように練習頑張りたいです。気持ちも強く持って練習に臨みたいです。
 あゆちゃんとの練習は1時間30分だったのですが、あっという間でした。もっと続けたいなと思うくらいだったのですが、またあゆちゃんに見てもらって練習できるのが楽しみです。

 バンド演奏では、キーボードにせいこちゃんも加わっていて、練習時間が少なかったようなのですが、今までもやっていたかのような感じで演奏して、かっこいいなと思いました。そんなせいこちゃんは今日がお誕生日で、みんなでお祝いできたのが嬉しかったです。せいこちゃんがなのはなに来てくれたときに歌ってくれたオリジナル曲に感動して、今でもせいこちゃんの歌が思い出されて頭に流れています。
 素敵な特技を持っていて、外向きで、いつも笑顔で気さくに話してくれるせいこちゃんが素敵だなと思っています。これから畑作業や、いろいろなことをしていく中でもっとせいこちゃんのことが知れるのが楽しみだなと思います。
 夜にはコーラスの個人練習があって、練習をしました。
 明日にはバディー練習も始まるということで、頑張りたいです。

 みんなであゆちゃんとりゅうさんにいい演奏が届けられるように、私もできること頑張りたいです。

 ありがとうございました。