「子ども達の様子」 ゆい

8月30日

 今日はるりこちゃんの旅立ちの日でした。るりこちゃんと一緒に過ごした日々が、宝物です。場所は違えど、同じ志で繋がっています。るりこちゃんが、結婚式に帰ってきたときに、わずか3週間でも、自分も成長していたいです。

 

○子ども達の様子
 下町川下畑が、自分のフィールドになりました。今朝は太ネギと地這いきゅうりの手入れをしにいき、病気の葉つみをしたり、乳酸菌散布したり、お父さんが昨日くださったコーヒー殻を撒きたしたりしてきました。
 気になるのは、日除けの見た目なのですが、(……これはちょっと手が回らないけど、きゅうりに直接影響がないから、いいか)と、まだ手をつけていません。でも、人がみたらどうかな。ちょっと心配。

 太ネギは、絶好調まであと少し。理想の葉の形(扇状に葉が5~7本くらい出そろった状態)にほぼ、揃ってきています。きゅうりは、日に日に元気になってきています。私は一人のとき、それをいいことに、色々呟きながら作業しています。
 お父さんが時々話してくださる、お菓子会社の社長の話が大好きで、私も真似しています。子ども達を褒めてほめて、褒めあげ、真っ直ぐで前向き、栄養豊富、美しい野菜にするためです。何を言っているかは、秘密です……。大したことは言ってませんが、多分誰でも言われたら、「えへ。私って、そんなに綺麗かしら。もっと、もっと、綺麗で良い子になっちゃおーっと! 」となるに違いない内容です。
 きゅうりは、小さな実がついています。こんなに暑いけれど、大きくなっていきます。きっと、あっというまに、「大変です、きゅうりの収穫が追いつきません。シエスタ返上して、収穫行ける人を募集します」みたいなことになる、予定。
 そして、りゅうさんが、中華風の炒め物にじゃんじゃん使ってくださる、勝手な予定。乳酸菌の効果も楽しみです。

 

○その他
 サムナイツのバンド、ダンス、マーチング隊、コーラスのあわせがありました。これからブラッシュアップしていくのですが、なのはなのみんなの力が詰まったようで、今でさえ魅力的だと思いました。本当に全員で作るステージです。非常に楽しみです。

 今夜はまだやることがあるので、中途半端ですが、今日はここまでにします。呼んで下さってありがとうございました。
 今日の夕方6時半頃、ゆりかちゃんと軽トラの中でみた西の空がとても綺麗でした。夕陽が沈み、空が水色と淡いピンクと、ミルクティー色の層で輝いていました。