「踊れるようになりたい」 えみ

8月27日

*コーラス練習
 午前中には、今週末のアセスメント演奏に向けてコーラス練習をさせてもらいました。今回は最初にソプラノとアルトのパート別に分かれて『Cheap Thrills & Shape of You』『Never Give Up』『The Greatest』を練習し、最後に全員で合わせました。
 半日だったけれど、みんなで練習できた時間が楽しかったです。歌うことが気持ち良くて楽しいと思ったのは初めてかもしれません。今まで音楽は大の苦手で嫌いだったけれど、なのはなのみんなが音楽を好きな気持ちが少し分かった気がしました。

 コーラスはただ歌えばいいというものではなくて、表情や立ち姿勢も見せる側として大切だと知りました。まだ分からないことだけれど、みんなの空気感についていってどんどん全体としていいものにしていきたいなと思いました。私は今日アルトでやらせてもらったけれど、ソプラノでも歌ってみたいなと思いました。

 

*『Some Nights』のダンス練習
 午後にはゆりかちゃんに教えてもらって『Some Nights』のダンス練習をしました。音楽に合わせて振り入れをしていく前に、ゆりかちゃんから『Some Nights』はどんな曲なのかの説明がありました。『Some Nights』は戦いの曲で、フラダンスではあるけれど振りの止めるところはしっかり止めて、力強く表現したいと教えてもらいました。

 私以外にも何人か新しいメンバーの人もいて、一から丁寧に振り付けを教えてもらいました。何度も何度も同じ動きをカウントに合わせて練習していったのですが、ものすごく難しくて、見様見真似でついていくのに必死でした。フラダンスの基本の腰の動きがまだ体に入っていなくて、手の動きと足の動きがバラバラになってしまいます。頭でどうやって動かすのかを考えてしまうと余計おかしくなるような感じがしました。

 前で教えてくれていたゆりかちゃんはもちろん、踊り慣れているあけみちゃんやふみちゃんの動きは前で見させてもらうと、声も出ないくらい美しくてかっこよかったです。練習をさせてもらって難しさに気づいてからだとなおさらでした。動きだけでなく、表情からも力強さを感じました。自分もそんな風に踊れるようになりたい、そう強く思いました。
 今日は全体の3分の2ぐらいまで振り入れが進みました。まだ自分の動きは「ダンス」と呼べるものからは程遠いです。これからもっともっと練習して、自信をもって綺麗なダンスを踊れるようになりたいです。みんなの中で練習していけて、踊らせてもらえることが嬉しいし、これを気持ちの部分でもワンステップ成長するきっかけにしていきたいなと思いました。

 読んでくださりありがとうございました。