「チームのみんなと」 ななほ

8月11日 火曜日

 今日は1日、盆踊りコンテストの準備を進められて良かったです。
 朝はゴーヤの収穫から始まり、よしみちゃんと2人でコンテナいっぱいのゴーヤを持って帰るたびに、「ああ、幸せだな」と感じます。
 嫁入りも最近は人数が少なめらしく、のりよちゃんに「もし、手入れとかがあったら大丈夫だよ」と声をかけてもらっているにもかかわらず、どうしても嫁入りをしないと気が済まない様な、手入れもしたいけれど嫁入りもしたいような不思議な感覚になりました。

 午前は最初にパソコン室の整理をして、つきちゃんとまあちゃんと衣装や洋服、段ボールなどを片付けました。
 どんどん部屋が綺麗になっていくのが嬉しかったし、中2階の秘密扉の向こうには、ものすごい量の衣装や洋服、靴などが綺麗に収納されていて、女の子にはたまらなく、心が弾む部屋だなと思いました。
 明日の衣装考案に向けて、パソコン室を綺麗にできたのが嬉しかったです。

 また、午前の後半は河上さんに教えて頂き、浴衣の着付け教室があり、河上さんが最初から最後まで丁寧に教えて下さって、これでもう1人で浴衣を着られると思いました。
 今まで曖昧だった所がスッキリして、迷いなく今度は気付けられるかなと思って嬉しかったです。

 最後にはなのはなファミリー盆踊りコンテスト用のパンフレット写真をチームごとと、1人1人で撮影し、あゆちゃんカメラマンの下、チームのみんなとお化粧をして、浴衣を着て、綺麗に撮影してもらったのが嬉しかったです。
 すごく本格的で驚いたし、1人1人の写真もパンフレットになり、チームでお互いのメンバー紹介などもあり、私もパンフレットを1部ほしくなってしまうなと思いました。

 午後は急遽、スコールが降ってきて、畑には恵みの雨となりました。
 丁度、水やりが忙しく、頭がパンクしそうだったので、これでまたリセットされて、畑が潤ったと思うと、心が解放されたように感じました。
 豆の畑や野菜にとって恵みの雨が嬉しくて、作業をできなかったのは残念だったのですが、永禮さんにもお会いできて良かったです。

 後半はカボチャの収納や運び、ソバの移動や島立ての作業をしたり、体育館の掃除もみんなとできて良かったです。
 夕方の洗濯当番も人数は少なかったのですが無事に夕食前に終わり、空も晴れていて明日は畑に出られたらなと思いました。

 まだ私たちのチームは踊りの練習をしていないので、今夜はスパルタ練習をします。
 踊りにフォーメーションは考えてあるし、髪形や小物なども全て考えているので、あとはそれを伝えて、みんなで高めていきたいです。
 少し短い日記なのですが、今から小道具制作に入ります。今日もありがとうございました。