「そばの収穫」 えみ

8月9日

*そばの収穫
 午前中には大人数でそばの収穫をしました。
 最初にお父さんが畑に来てくださり、みんなでまずネット回収を進めました。目標は24分。100メートルほどの長い畑にかかったネットを外すのは一見ものすごく大変で時間がかかってしまうように思えました。しかし、お父さんが1番効率の良いやり方で指揮をしてくださり、目標よりも5分早い19分ですべてを終わらせることができて、本当にびっくりしました。

 背の高いなおとさんやけいたろうさんが端からどんどんネットをはずしていき、その前後に付き人のような形で2人がスムーズに回収できるようにネットを地面からあげて持っている。このやり方がすごく早かったです。お父さんが指揮してくださると作業の効率が倍以上になる気がして、日ごろの作業ももっと効率を意識して行ないたいなと思いました。
 そばの収穫自体は正直とても大変でした。それでも汗ぐっしょりになりながら黙々とやっていると気づいたら手前から刈り進めてくれていたえりさちゃんと行き会うことができて、その時にはものすごく達成感を感じました。
 やよいちゃんがタイムキーパーをしてくれて、午後までかかる予定だったはずだったのですが午前中いっぱいで終わらせることができて嬉しかったです。来年からは今年の反省を生かしてもっといい形で収穫までいくといいなと思いました。

 今朝から行方不明になってみんなで探していたあかりちゃんが夕方に見つかってすごく安心しました。体育館の横の日陰になっているところにいたのをつきちゃんが捕まえようとしてくれていました。どこか遠くに行ってしまったらもう帰ってこられないのではと思っていたけれど逃げていませんでした。あかりちゃんも1日中外で遊べて楽しかったのかなと思います。
 
 読んでくださりありがとうございました。