「ラスト・ホライズン」 りんね

8月8日

*落花生の手入れ

 午前、せいこちゃんと一緒に初の、山小屋作業に行なった。
 落花生の草取りと、土寄せをすべて進めることができた。
 草がかなり生えていたが、おじいちゃんの畑の土がさらさらしているので、とても抜きやすく、根こそぎ抜けて気持ちがよかった。畑に入る前と、出るときにはまるで様変わりするほど、きれいに草が取れて、嬉しかった。

 落花生は、まだ株は小さいが、お花がぽつぽつと咲いていた。内側から光っているような、小さくかわいらしい、黄色い落花生の花が、私はとても好きだ。
 花が咲くのを楽しみにしていたので、花が咲いている時期に手入れをさせてもらえて、とても嬉しかった。

 

*イチジク

 イチジクの見回りに行くと、植え替えた幼木が日に日によくなっていくのが分かる。
 どんどん萎んでいくようだった幼木の葉が、少しずつ立ってきて、緑色に戻ってきている。
 植え替えと、連日の液肥やりが効いてくれているようだ。
 明日にも牛肥とクエン酸石灰を与えて、さらに万全の状態になっていってほしい。

 

*エレキギター教室

 夜、盛上さんが来てくださり、とても久しぶりのエレキギター教室があった。本当に嬉しかった。

 ラスト・ホライズンというクイーンの曲を練習させてもらった。これを、あゆちゃんとりゅうさんの結婚式に向けて完成させたい、ということだった。
 結婚式にとてもよく似あう、甘くてムーディな曲だった。私はまえちゃんのバッキングをすることになるので、まえちゃんを引き立てられるようによく練習したい。

 盛上さんに教えていただきながら、譜読みを進めていくと、すっと指の動きがわかって、嬉しかった。
 練習を進めていくのがとても楽しみで、頑張りたい。