「モロヘイヤ、太ネギ、葉ネギ、スイカ」 ゆい

8月2日

 さきちゃんのお誕生日でした。さきちゃんとはお宝塚歌劇団で一緒に演じたり、桃のネット作りを一緒にやってきたり、一緒に何かをつくるとき、とても楽しいです。さきちゃんが、素直な心でまっすぐに思いを寄せてくれて、明るく一緒にいてくれるからです。
 さきちゃんはいつも楽しんでいるように見え、そこがすごく、魅力的です。
 ネット作りのときは、さばさばっとした風に、「OKです!」と言っていて、その言い方がこの道20年のプロフェッショナルな人という感じで、格好良くて、みんなで笑ったことがありました。さきちゃんのそういうところも大好きです。

 


 背中が真っ赤になって、ひりひりと痛みますが、昨日の海での一日の名残でちょっと嬉しいです。
 今朝、スイカ割りのことを忘れないうちにまとめを書いて、その後畑に出ました。モロヘイヤ、太ネギ、葉ネギ、スイカ。
 モロヘイヤがすこぶる調子が良いです。絶好調の野菜をみると、すごく肯定された気持ちになります。
 この3日間で見違えるほど大きくなりました。早速、チーム作業の時間に、摘芯をひなのちゃんが行なってくれました。私は今日は午前中、台所だったのです。
 太ネギは、お父さんに質問に答えてもらって安心しましたが、ネギコガが葉の中に入っているのがとても厄介です。表面に出ているわけではないから捕殺ができないのです。葉ごととるしかない。ネギは、白い部分を食べられたら価値が落ちます。アザミウマのように緑の部分だけを食害するならまだしも、白いところに来るのは、厳しくしないとならないだろうと思います。
 お父さんがさきほど、コーヒー殻をくださって、嬉しいです。明日、早速撒いてきます。

 葉ネギとニラの収穫日で、あわせてシソもとって、お昼の冷汁にいれました。風味が爽やかで涼しい気分になります。
 スイカは、今日、12玉とれました。ロスに大量にあったので、できるなら畑においておきたいということだったので、ぎりぎりまで粘りましたが、やはりちょっと遅れたと思います。1玉駄目になったのがあり、悔しかったです。
 今日の収穫で目標収量を超えました。大成功だったと考えてよいかと思います。
 あと、11玉、まだ2キロくらいのものが畑にあります。これが、うまく行けば、熟すまでもっていけると思いますが、お父さんお母さんなら、ここにはもう力は注がないかな、と思います。私たちがやるべきは、太ネギと、モロヘイヤを上手に育てていくことです。

 午後には、初めて、『ALIVE』のあわせがありました。みくちゃんが作ってくれたコーラスを、今日は1人で少しだけ練習してあわせにのぞみました。まえちゃんがいないけれど、まえちゃんは今回、ダンスです。ゆりかちゃんが電子ドラムをたたいてくれたり、せいこちゃんがセカンドキーボードとしていてくれました。
 お父さんが、全体クリアになるような音色を考えてくださって面白かったです。あゆちゃんの声が好きです。艶と、力強さと優しさが音になっている感じがします。

 発表までもう日がないので、よしえちゃんとは、夜に練習していくことにしました。久しぶりに歌います。どんな新しい表現ができていくのか楽しみです。
 
 中途半端ですが、ここで提出します。