「マーメイドに」 しなこ

8月1日

 今日はみんなで海に行きました。
 7月から予告されていて、天気で流れていたのですが、梅雨が明けて8月になった今日、行くことができました。
 どんなところなのか、とてもワクワクしていました。
 今朝は早めに起きて8時過ぎには出かけました。朝早くに出て準備をしてくれたチームもいてくれて、ありがたかったです。

 約1時間30分ほど車で移動するのですが、移動中も楽しかったです。行ったことのない道をどんどん進んでいって、周りの景色を見ているにも楽しかったです。私はけいたろうさんがドライバーの車に乗っていたのですが、「ループ橋」やらっきょうの畑などいろいろ教えてくれて、ドライブが楽しかったです。

 海に近づいてきて、海が見えると、「わぁ~!」とみんなが声を出しました。景色がとても綺麗でこんなに美しいところがあるんだ! と感動しました。
 車から降りると先発組みが場所をとってくれてテントを張って準備をしてくれていました。
 私たちが海水浴をした場所は、魚が泳いでいるのが見えるくらい、水が透き通っていて、砂もすごくサラサラで裸足で歩いていてもきもちがいいくらいでした。岩があって、洞窟になっている場所もあって、本当にすごく綺麗でした。
 
 今日はチームに分かれて遊んで、競いました。
 私はかにちゃんチームで、お父さんとお母さん、れいこちゃん、りなちゃん、ひろちゃん、まよちゃん、さりーちゃん、えみちゃんと一緒でした。
 オープニングは、お父さんとお母さんが海に投げたボール12個をみんなが拾いました。拾ったら100点の得点ということで、みんなが必死に探しました。
 そのときが水に入った瞬間だったのですが、最初は冷たかったです。でも、ずっといると慣れてきて丁度いいくらいの水温になっていました。

 ボール拾いの後は、お父さんが洞窟の方へ探検しに行こうと言ってくださって、チームのみんなで行きました。バケツも持って、お宝探しもしました。
 岩にはムール貝や亀の手、カニもいて、カニをゲットしました。洞窟を抜けたところには魚が泳いでいて、魚を見たり、お父さんは魚を捕まえていました。体長10センチくらいある大きめの魚を2匹捕まえていて、お父さんがすごいなと思いました。
 自由時間では浮き輪でプカプカ浮いていたり、シャチの浮きわに乗ったり、ベットに乗ったりして、楽しかったです。
 
 昼食後は砂遊びでした。
 砂のお城を作るのと、1人砂に埋められてツタンカーメンを作るという遊びでした。制限時間は1時間で、お城とツタンカーメンを作りました。
 私はツタンカーメンになりました。体が砂に埋る経験はなかったので、させてもらえて嬉しかったです。少し穴を掘って、仰向けになって寝ました。そこにみんなが砂をかけてくれて、私は砂に埋りました。砂の圧迫感がすごかったです。
 
 チームのみんなが、自分をマーメイドにしてくれて、砂で形作りをしてくれていました。顔がやけないように、私は帽子で顔を覆っていて、みんながどんな風に作っているのかが見えなかったのですが、「素敵!」「いいね!」などと聞こえてくる声が楽しそうで、嬉しかったです。途中、まよちゃんが水分補給をしてくれたり、「生きてますか?」とお母さんが声をかけてくださったりして、嬉しかったし、楽しかったです。
 審査時間になって、お父さんが審査をしてくださいました。審査の声は聞こえるのですが、自分は埋っているので見れなくて、他のチームのツタンカーメンが気になりました。なので、またホームページで見てみたいなと思います。
 
 審査が終わって、砂から出ていいよ、となったとき、みんなが作ってくれたのを壊すのがもったいなかったのですが、砂から出ました。約1時間埋められていたのですが、砂から出たとき、体が軽くなって、開放感を感じました。
 自分のチームはマーメイドにしてくれていて、海藻で「なのはなマーメイド」と英語で書かれていたり、貝殻でかわいく飾られてあって、素敵な作品で嬉しかったです。
 お城も自分のチームのものは、どのチームよりも高く大きくできていて、完成度が高くてすごいなと思いました。他のチームのお城も、かわいかったり、素敵なお城ばかりでした。
 大人になっても、砂で遊べるなんて思ってもいなかったので、とても楽しくて嬉しかったです。
 
 砂のお城は、そのあとも誰にも崩されることはなくて、明日も残っているのかなと思いました。
 
 
 次はスイカ割りもしました。
 1年ぶりのスイカ割り。マクワウリ割りもできて嬉しかったです。
 見ていると自分も割れそうな気がするのですが、実際に目隠しをして、3回回ってから棒を持つと、もう何が何だかわからなくなってしまいます。でも、そこが面白かったです。聞こえてくる指示に従って進んでいくのもドキドキしながらで楽しかったです。
 私はお父さんが指示をしてくださってマクワウリ割りをしました。マクワウリに当てることができたのですが、相手チームの方が一足早く割っていて、得点にはなりませんでした。でも、割れて嬉しかったです。
 
 他のチームでも、マクワウリは沢山割れていましたが、スイカになると難易度が高くなるようでした。当たっても、割れないということが多くて、コツがいるのかなと思いました。その中でも、なつみちゃんは半分にパッカリと割っていて、スイカ割り名人のようでした。たしか、なつみちゃんは昨年もスイカ割りが得意だったのを思い出します。
 
 最後にお父さんとお母さんの対決になって、お父さんにはりゅうんさんが誘導をして、お母さんにはあゆちゃんが誘導していました。お父さんもお母さんも綺麗にスイカを割られていて、すごかったです。お母さんの方が少し早く割っていたので、お母さんの勝ちになりましたが、お父さんもお母さんも素敵でした。
 
 みんなが沢山割ったスイカやマクワウリも沢山いただけて嬉しかったし、甘くて美味しかったです。
 最後は、午前中にとったお宝の審査をして、一番最後にもう一度ボール拾いをしました。最後のボール拾いで、点数を挽回することができるということだったので、みんなボールに必死でした。最後まで沢山海に入ることができて嬉しかったです。
 
 帰りの車でも、けいたろうさんは安全運転で、無事にみんなで帰ってくることができてよかったです。帰りは行くときよりも時間が短く感じました。
 
 朝は早めだったのですが、1日があっという間で、もう少し海にいたかったなと思うくらい、楽しかったです。
 本当に海の景色が綺麗で、いい場所だったなと思って、また行きたいなと思いました。海に行ったのは、15年以上ぶりだったし、海での遊びもこんなに楽しめたのは初めてだったので、みんなで海水浴ができて嬉しかったです。
 また機会があれば、行きたいなと思いました。
 りかちゃんも来てくれて一緒に遊べたのも嬉しかったです。
 楽しかったです。

 ありがとうございました。